1


今宵札幌ではドームで嵐のコンサート。そして真駒内では永ちゃんのコンサート。すすきのの夜は大変賑わい、S男ちゃんは大忙しでしょうね!ご褒美に山の道具がまたまた沢山買えそう・・・(笑)

嵐はともかく、永ちゃんのコンサートは行きたかったなぁ〜!
永ちゃんのアルバムの中でも私が一番影響を受けたのは、ちょうど恋するセブンティーンだった高校生の頃の1977年に発売された武道館スーパーライブ。サンテでもipotで聞きながら時々走っているし、今も聞きながらブログを更新しています。(笑)

前置きは長くなりましたが、そのアルバム2枚目の最初に永ちゃんが「ちょっと変わったうやつ!」と言って私の大好きなバーボン人生という歌を歌うのですが、私もネタがないので仕事の話で「ちょっと変わったやつ!」

こんな機械は見慣れないと思いますが、ランブルストリップスと言って道路に凸凹をつける機械。

2


作業はこんな感じです。


3


ラインを引いて完成。道路を作るにあたって正面衝突事故を防止するものなのですが、中央分離帯だとたいへんお金もかかるし道路の幅も必要になります。
よく見かけるセンターポールだと除雪の邪魔になるし、あれって運転していて結構おっかないですよね!

これは、この上にタイヤが乗ると突然ゴロゴロと音が発生してハンドルも振動するので、ドライバーに車線を逸脱したことを警告してくれるのです。但しバイクは気をつけなければ焦るかも?

ちなみに中央分離帯に比べお金はかからないと言っても、1m工事するのに3万円程かかります。ビックリでしょ!(笑)

話は永ちゃんに戻して、北アメリカで原木を買付けに飛び回っているカバ君、今はどのあたりで私のブログを見てくれるのかな?

ルイジアナ?テネシー?シカゴ?それともはるかロサンゼルス?ちょうどトラベリングバスを聞いています!(笑)