1


元深川スキー場だった沖里河山に行ってきました。

2


現在は小さい木が生え茂っている第一リフトの降り場付近に着いたころ、登りながらスノボに夢中だった約20年前、会社の同僚や友人達とよくここに遊びに来て楽しかった頃を思い出してしまいました。

若かったあの頃の皆の笑顔と笑い声、そしてスキー場で流れていた音楽等が走馬灯のように脳裏に蘇ります。

今は自分の息遣いの音と、時折吹く風の音しか聞こえません。まあ、そんな静けさが冬山の魅力でもあるのですが・・・

3


ところがどっこいそんなセンチな気分の時に爆音を立ててスノーモービルが4台登ってきました。わたく氏も夏は一応鉄馬乗り。矛盾するので非難はできませんが、爆音はともかく排気ガスの匂いは山では嗅ぎたくありません。

山家さんにとって、スノーモービルが近くを走ると気分が台無しになってしまいます。

4


第2リフトの降り場だった辺りから白樺のトンネルを少し歩くと沖里河山の頂上。

5


頂上でT野先輩がこの辺りの雪崩の弱層テストをして・・・

6


わたく氏はドヤ顔。

resize1577


下りは雪が重たく、残念ながらあまり良いコンディションではありませんでした。

本州では雪が降っているようですが、今年の空知、上川地方は雪があまり降りません!やっぱり暖冬なのかなぁ〜?