1


大変貴重な三連休は知床の山に登る予定でしたが、道東方面に強烈な低気圧が接近するので中止。天気のニュースを見ると凄かったですね!

それでもせめて最後の日くらいは「山へ!」と思い、今日は前十勝岳に行ってきました。出発時の天気はまあまあです。

2


途中にある十勝岳の観測機にはこんなにも重たそうな雪が積もっていますが、建物はびくともしていません。凄いですね!

3


ところがと言うかやっぱりと言うか、沢を渡る位から山の方の天気は怪しい雰囲気・・・

4


下界はまだ晴れていましたが、午後から悪くなる予報です。

5


標高1,500mを過ぎた辺りからだんだんと風が強くなり視界も悪くなってきたのです。

6


1,550mから上はホワイトアウト状態。ここは目印もないので、ガスがかかると方向がわからなく可能性もあり、しかも雪はガリガリ君です。

7


これ以上登っても楽しくもないし、下界の視界があるうちに下山です。

8


ロッカースキーは雪が固いと私の腕前では曲がり過ぎて操作不能になります。下山は悪戦苦闘、超へなちょこで登山口の白銀荘までやっと降りてきました。ふくらはぎがバンバンです。

悪天候とはいえ、連休なので登山者は大勢いました。おまけに温泉が半額の300円で入浴できるので、白銀荘は一般人も含め大混みです。

それでもお昼から温泉三昧、帰宅後珍しく2時間程昼寝・・・すっかり体を休めて明日からまたパワーアップです。・・・かな?(苦笑)

9


本日のログ。