1


昨年に続き今年も快晴の春山登山、カミホロカメトック山に登ってきました。8時チョイ過ぎ登山開始。この風景はいつも気持が高ぶります。

2


安政火口でスキーをデポ、ここからはつぼ足で歩きます。

3


今年もルートは北西稜からの狙い、昨年よりは雪は少ないですが、今年もやっぱり雪が厳しい状態です。

4


所々こんな風にアイスバイルを効かせてよじ登らなければなりません。

5


さらにはちょっとルートを間違え、達人I先輩が偵察に行きました。私の実力ではどう見てもここを登るのはちょっと無理。(苦笑)

6


安全第一、少し降りてルートを修正します。それでも頂上に近づくにつれてどんどんと急斜面になってきます。さらには雪の表面がサクサクしてきてバイルの効きもあまりよくありません。

7


12時チョイ前、カミホロ頂上に到着。バックは富良野岳。達成感でご機嫌ですが、体は色々な汗でびっしょりです。(笑)

8


15分程休んで下山開始。今度は違うルートで降ります。

9


下ホロ頂上から見えるカミホロ頂上。奥が十勝岳です。

10


最後の安政火口に戻る化け物岩横の急斜面の下り。ここもなかなかスリルがあります。一歩一歩慎重に。

11


この日のログ。GPSが調子悪いからなのかところどころデーターが飛んでいます。大変きつかったけれど普段のトレーニングの成果で楽しかった登山でした。これもスポーツクラブサンテのコーチ達のおかげです。(笑)