1


昨日もくだりに書きましたが、私とカミさんとの親と兄弟が集まり、利尻・礼文島に行ってきました。

朝4時自宅出発、フェリーに乗る稚内には少し早く到着したのでノシャップ岬で記念撮影です。何十年振りかにここに来ました。

2


車3台でフェリー乗り場まで来ましたが、フェリーに乗ってキャンプ地の利尻島に行く車は予算の関係上私の車1台。全員の荷物を私の車に押し込みます。

3


積み終わるとこんな感じ。島は物価が高いので島に滞在する3日分の食材も事前に買ってあります。後が全く見えませんがよくまあこんなにも積めるもんですね!

12


そしてフェリーに乗るのに待機します。屋根の上の二つのボックスにも荷物が一杯です。若干後が下がっているような気が・・・

4


フェリーにはバックで乗ります。後がバックミラーでしか見えないのできつい!(苦笑)

5


それでも緊張しながら誘導された定位置になんとか止めました。年をとってくると平衡感覚が鈍くなってきますね!

6


そしていよいよあの名曲、「流氷解けて〜♪春風吹いて〜♪・・・」で始まる宗谷の岬を聞きながら出港です。

7


ケチな私は2等席しか予約しません。さらにはお昼ごはんも時間とお金の節約でフェリーの中です。こういう風景を見ると青函連絡船を思い出すのは私だけでしょうか?(笑)

8


キャンプ場に到着して私とカミさんと私の父親と妹の旦那が残り、準備を始めます。他の人は私の車に乗って島内観光へ。宿泊はバンガローを2棟予約していたのでその分楽でした。

9


準備も終わり、日が暮れる少し前に島内観光チームが帰ってきたので近くの姫沼まで行ってきました。残念ながら利尻山は雲にかかっていました。

10


準備チームは私を除いて利尻山登山をしないので、登山口から少し進んだところにある名水、甘露泉水まで水を飲みに行きました。

でも、後で気づいた事ですが、キャンプ場のすぐ近くに温泉があるのですが、その前でも飲めたのです。(苦笑)

11


そして夜はお決まりのバーベキュー。スクリーンテントの中は暑く、風もないので移動しました。そして翌日は登山チームと礼文島観光チームに分かれます。

つづく・・・