1


キャンプ場に到着し、温泉に入った後、いよいよ我家風のディナーです。(笑)

2


その前にちょっとしたハプニング発生。暗くなる前にイカとサンマのお刺身だけは作っておこうと思い、やり始めたのですが、細かい準備はカミさんに任せっぱなしだったのですが、ほとんど使っていないキャンプセットの包丁を持ってきたのです。この包丁全然切れません!

悪戦苦闘しながらもたもたしているうちに、この日は暑かったせいかブヨ、蚊が異常に多いのです。両手は離せないし、顔面、両手両足ボコボコにされてしまいました。

さらにはアウトドアの必需品、キンカンも持ってきていないとか!私は怒り心頭!(笑)

この後、ここには浜の湯と言う素晴らしい温泉があるのですが、温泉に入る前にキンカンを買おうと唯一のお店、セコマに行ったところ、店員さんが「中標津まで行かないとありません!」と言われ愕然!

仕方なく我慢して温泉に入ることにしましたが、運よくここにはぬるい源泉の露天風呂があり、そこにしばらく浸かっていると、痒みは少しおさまりました。

3


そしていよいよディナーの始まり。この日のメインのお酒はお昼に買った北の勝の樽酒です。これぞこの地の地産地消!(笑)

4


新鮮なイカは炭火で焼く場合、包み焼きが一番!内臓が素晴らしいソースに変身します。

5


これは厚岸漁協で購入した大黒サンマのちょっとキズがついたハネ品。一匹60円だったかな?ハネ品でも新鮮なのでお刺身にはなるし美味いですよ!自分で食べるならこれで十分です。

6


牡蛎は一個150円だったLサイズは炭焼きで、220円の3Lサイズは生ガキで頂きました。

7


花咲カニは全部食べきれず・・・

8


食べ過ぎ飲み過ぎで苦しくなりました。でも幸せな事です。

9


翌朝の朝食。前夜の残りものです。すっかりハモを炭火で焼いて食べるのを忘れ、北の勝を使って甘だれを作り、フライパンで煮付けました。

10


朝食の準備が整ったところで起きてきたカミさん、ハモがあまりにも美味く、ご機嫌です!(笑)

11


最後はごみを分別して・・・S男ちゃん風に書けば萌え〜!いいね!かな?(袋が安いので・・・(苦笑))