1


今週のブログ更新は根室シリーズでなんとか凌げそう!(笑)でも、これが最終編です。

ふれあいキャンプ場を時間ギリギリの10時出発、野付漁協の直売店で北海しまえびを購入してカミさんの手持ち金は底をつきました。あとはわずかに私の手持ち金があるだけ・・・(苦笑)


人間の数より牛の数が多い別海町を後にします。

2


まずは釧路に向かうのですが、その前にちょっとだけお祭りが開催されていた浜中町の霧多布に立寄りました。この雰囲気はまさに田舎のお祭りって感じですね!

3


ここではちょうどウニのつかみどりが行われていました。会場で抽選券をもらい、当選したら500円を払って参加できます。陽ちゃんなら喜びそう!(笑)

4


調査捕鯨の物でしょうか?鯨の炭火焼なんて珍しいですね!

5


そして売店にはいたるところにルパン三世が・・・

6


そう、浜中町はルパン三世の作者、モンキーパンチさんの出身地なのです。

7


中に入ると貴重なコレクションが沢山並んでいます。

8


こちらはジッポーコレクションをしている浜益のKっち君が、泣いて喜びそうなエリア(笑)
もちろんすべてルパンバージョン!でもこのブログを見る頃は、大雨の影響でクタクタかな?

9


2階にもこんなのが沢山並んでいます。

10


こういう原画はたまりませんね!男ならやっぱり峰不二子が欲しいなぁ〜!でも売っているわけではないですが、恐ろしく価値のあるものなのでしょうね!(苦笑)

11


ブースを歩いていると、カンブリア宮殿で放映されたタカナシ牛乳が目に入りました。神奈川県で製造加工されているのですが、ここの生乳を使っているのです。
牛乳の300円は高価ですが、惜しみもなく私のポケットマネーでゲット!

12


牡蛎も100円のを10個、同じく私のポケットマネーで気前よくポンと!
実はこれは買う気はなかったのですが、この茶髪のお姉さんに魅かれました。(笑)

13


最後に向かった先は釧路市内の中心部にある洋食の老舗、泉屋さん。

お目当てはもちろん釧路のザンギと並ぶソウルフード、スパカツです。ついでに泉屋風も注文!
今回はこれを食べるために根室ではエスカロップとオリエンタルライスを我慢したのです。

昨年は私の山の師匠の自宅のすぐそばにある有名店「千房」さんでスパカツと千房風を食べました。店主はこの店出身だとか。

どちらも申し分ないくらいに美味かったです!

14


お腹一杯になったところで泉屋さんを後に帰路へ。市内ではどんぱく祭りも開催されていましたが、スパカツを食べた後では行く気にもなりませんでした。(苦笑)

自宅には午後8時到着。走行距離はちょうど1,000km。来年の根室グルメ旅行は陽ちゃん御夫妻と一緒になりそう・・・今から楽しみだなぁ〜!(笑)