resize0512


今週初めの浜益の群別港。友人からラインで送ってもらった写真ですが、完全に冠水しています。

resize0507


私達の溜まり場、浜小屋の前浜もこんな感じ!

resize0511


道路まで波が押し寄せています。こうなると知る人ぞ知るルッツ(正式名ユムシ)が浜に打ち上げられる可能性が出てくるのです。私もこの写真を見てそわそわしていました。しかもこの場所にしか打ち上げられません!

案の定昨日の朝に友人から「ルッツが上がったぞ!」との連絡が入り、仕事が終わってから合羽と胴つきにゴム手袋とヘッドランプの装備で群別港に向かう予定でした。

resize0510


ところが昼間に獲りに行っていた海仲間の先輩が、沢山捕れたとの事で私におすそ分けをしてくれたのです。仕事が終わって早速下ごしらえ。隣人W君にもおすそ分けをし、ちょうど買い物から帰ってきたカミさんを捕まえ、二人でやりました。

resize0509


普通の人ならこの姿を見て、気持ちが悪くてたぶん触れない人が多いと思いますが、私は包丁で両サイドを切り落とし内臓を取り出し、カミさんはハサミで両サイドを切り落とし内臓をしぼり出していました。夫婦と言えども調理方法の考え方が違います。(苦笑)

resize0508


そして完成した夕食は、ルッツの刺身と酢の物、そしてバター焼きを根室の地酒、北の勝の本醸造で頂きました。この北の勝の本醸造、世の中には色々と美味しい日本酒が沢山ありますが、コストパフォーマンスからいくと、私の知っているお酒ではこれ以上の物はありません!

ルッツの刺身の食感はアワビのようなコリコリした感じで甘みがあります。グロい物程美味いのは何故だろう?(笑)