1


こういうネタをブログに投稿するかどうか迷いましたが、今朝、東京在住のawaさんのブログを見て決めました。勝手にリンクを張ってスミマセン!

これは我家の和室。

笑うかも知れませんが、実は私は高倉健さんの大ファンで、ここには書けませんが生き方や行動にもかなりの影響を受けているのです。

1-2


私が今の仕事を続けているのも、健さんが青函トンネル工事の所長役をやった「海峡」の影響を受けていると言っても過言ではありません。

最後のシーンの話ですが、難工事が完成し、その実績を認められて上司に本社に呼ばれてた健さんが「本社にそろそろ上がれ!」と昇進の意味で言われたのですが、「現場を降りる位なら辞めらしてもらいます!」と答えたセリフで、当時の私の心がしびれてしまいました。

でもそれ以上にカミさんは中学時代からの大ファンで、これらは今まで大切に集めていた健さんグッズのコレクションです。なので亡くなったニュースを聞いた時から3日間は食事の支度もできない位にダメージを受けていました。

ところが牡蛎の力がそれを救ってくれた・・・(苦笑)

2


今週初めの振替休日の昼下がり、映画「駅」のロケ地だった増毛町に行ってきました。

最近は私のブログを内地(笑)の方々も見てくれているようなので説明しますが、我家からだと車で1時間程の港町です。世界のミクニシェフの故郷でもあるし、頭に悩みがある人の聖地でもあります。(苦笑)

3


中に入ると壁に映画のシーンの写真が沢山掛けられています。

3-2


ここの風待食堂。

4


二人で記帳もしてきました。健さんは九州男児ですけれど、東映を辞めてからの映画は、ほとんど北海道がロケ地なので、道産子のような感じかします。

5


この日はあいにくの雨でしたが、ちょっとだけ健さん風に・・・(苦笑)

今頃ですが・・・ご冥福をお祈りいたします。