1


日曜日は山岳会の女子2名と今シーズン最後の沢登で漁岳に行ってきました。

ここまで来るのに道を少し間違え9時30分スタート。昨年秋の大雨で様子がかなり変わっていると聞いていましたが、林道に少し入るとすぐゲート、そこから歩きです。

2


50分ほど歩くと駐車場あたりに到着。凄い荒れています。駐車場なんて影形ありません!

3


あまりにも様子が違うので、登り口がわかりません。T美さんスマホの地図でチェック!

4


浮石だらけで油断すると転倒します。「足元注意!」

5


やっと漁川らしい滝が出てきました。

6


7



8



9


変化のある滝登りは楽しいです。

10


最後に辛いやぶ漕ぎをしばらくして・・・

11


12時30分に頂上到着。あいにくの天気で頂上からは支笏湖も恵庭岳もオコタンペコもなんにも見えませんでしたが、達成感はありました。

12


13


14


下りは危険なので慎重に。やっぱり夏の沢登は緊張感もあるけれど楽しいです。

15


昨年秋の大雨で変わり果てた漁川にはビックリ、林道が崩壊してコルゲート管がむき出しになっています。あらためて自然の凄さを感じました。


16


午後4時、車の停めた場所に到着。北海道の短い夏もこれで終わり、今度からは山登りは尾根歩き再開です。

17


帰りに寄った温泉ラフォーレ恵庭で食べた練乳いちごのソフト、美味しいです。

18


腹ごしらえは長沼のほくほく庵さん。冷やし長いもうどんを美味しく頂きました。
女性を連れて歩くときは美味しい店を知らないとね!(笑)