1


昨日の続き。

煮込み料理が得意なシャトルシェフ。少し前の話ですが、新聞チラシを見て豚肉が安かったのです。ちょうどラーメンが食べたいと思ったので、まずはチャーシューを作ることにしました。

2


圧力鍋でも短時間で美味しいチャーシューを作る事ができますが、シャトルシェフを使って作ると、肉の柔らかさが違います。これは朝煮込んで夜出来上がり。そして熱が冷めたところで冷蔵庫に保存します。

3


続いて近くのスーパーで購入した豚足を使って・・・

4


スープを作ります。これは朝と夜しか暖める時間がないので二日かがり。ついでに煮干しも出汁をとりました。

5


そして三日かかって作ったラーメンがこれ!でも、三日も経てば食べたい物も変わりますね!(笑)

それでも電気代は朝晩だけの暖めなのでそんなにかからないと思うし、専門店にはかないませんが、怪しい食堂のラーメンよりは美味しく作れます。

シャトルシェフは忙しくても電気代を節約したい人にはおすすめの調理器具なのかな!(苦笑)