A


毎年恒例になっているこの時期の道東グルメ旅行。今年も行ってきました。って言うか、行かないと家庭崩壊の可能性があるかも知れません!(苦笑)

金曜日の仕事が終わってから出発、ラーメン好きの私が必ず立ち寄る富良野の支那虎さん、今回は味噌ラーメンを食べました。

B


味噌ラーメンでパワーをつけて白糠コイトイの道の駅を目指します。まずは国道38号線幾寅の通行止箇所到着。

狩勝峠が通行止めになっていて、道東道の占冠ICから音更ICまでが無料で通行できることは知っていましたが、実は私はここで大きな勘違いに気がつきました。

ここから右に曲がって道東道に乗るICが占冠ICではなくトマムICなのです。北海道の主要幹線の道路ならだいたい頭の中に入っているのですが、地図をよく見ない完全なる慣れから発生したミスでした。

南富良野町まで戻ってかなやま湖の横を通り、占冠ICへ。ここでかなりのロスをしてしまいました。

C


コイトイの道の駅で車中泊した翌朝、天気予報とは違い快晴。

D


まずは和商市場に行って、珍しい物や掘り出しものを探します。お店は沢山ありますが、何回も行っていると買う店はだいたい決まってきます。

E


勝手丼は高い(高くなる?)ので食べません。安くて美味しそうなお刺身を探してはごはんをスーパーで購入し、車の中ではさみを使ってお刺身を切り、海鮮丼を作ります。
この大盛の海鮮丼、全部で1,000円也!(苦笑)

F


厚岸のコンキリエに到着。ここでも快晴です。

G


漁協の直売所に行き・・・

H


やっぱりサンマは不漁のようで高いです。もう高級魚の仲間入りですね!

I


おやつのながえもんを生で食べて根室へ出発!

続く・・・