1



1月8日(日曜日)山岳会のメンバーで旭岳に行ってきました。

2



滝川7時出発、快晴です。9時30分頃出発の旭岳ロープウェイのって姿見駅へ。

3



姿見の駅から登山開始。旭岳スキー場に来てる半分は外人さんでしょうか?

4



目指すは北海道の最高峰、旭岳山頂。厳冬期にしては珍しく快晴。

5



風は強いですが、この美しさにとてもテンションが上がります。

6



姿見の池のところにある避難小屋。泊まりたくなりますね!

7



鐘の所で小休止をし、出発です。

8



登りの尾根の雪はクラスト状態。

9



高度が上がるにつれ雪が固くなり、スキーがあまり得手でないメンバーもいるのでアイゼンに履き替えます。

10



岩陰にスキーをデポして出発。ところが目印をつけるのを忘れ、下山時は探すのに一苦労しました。(反省!)

11



久しぶりのアイゼン歩行ですが、雪にしっかりと効いてくれます。

12



風が強いので、いきなり尾根には上がらないで、中腹あたりをトラバースして登ります。

13



十勝岳連峰は絶景です!

14



しかし風がとても強く、顔肌を出すと凍傷になる寒さです。

15



外人の若い女性。彼氏?に置いてきぼりにされ、怒りながらもスプリットボードでカリカリの斜面を登っていきます。凄い体力!

15-1



尾根に上がると風速15m位の北西の風に耐えなければなりません。

16



13:20分頃頂上に到着。BCのスキーヤーが滑りだすところでした。

17



私達の後からは外人さんのチームも頂上に。

18



頂上直下から気持ちよく滑っています。私も滑りたかった!

19



テクテクと下山。

20


金庫岩でポーズ!

21



スキーのデポ地点に戻った時は日がかなり低くなっていました。暗くなる前に急いで下山です。

22



スキー場まで降りると楽勝!

23



駐車場に到着した頃にはガスがかかってきましたが、山は真っ赤に染まりました。

24



最後はおきまりの温泉!白樺荘の駐車場が満車でいつもの湧駒荘にしました。