1


週末は今シーズン最後の思いで三段山へ。ところが現地に着いた途端、雨が降り出し車の中で待機。でも予報通り雨はすぐ上がりました。9時登山開始。二段目ではシュプールが一本ありました。

2


強風の予報なので森林限界を超えるとダメかと思いましたが、そうでもないのです。

3


それでも晴れたり曇ったりと雲の流れがとても速いのです。

4


時折頂上付近が見えてはすぐ隠れます。

5


Y穂さんのラングの山ブーツ他最新の装備。冬山をやらない人には信じられない位のお金がかかっています。

6


今まで玉のような汗をかいていたT美さんも、装備を軽量化してからは余裕の登りです。

7


登るにつれて雪は当然固くなります。

8


下界は晴天。

9


条件が良かったので、2時間で頂上に到着。しかしガスがかかっているので絶景とはいきません。

10


下りも視界がほとんどないので慎重に。

11


二段目あたりまで降りると視界は良くなりましたが、雪が重くてスキーをコントロールするのがとても難しいのです。

12


下山は足が棒になるくらい修行でした。

13


登山の後の温泉に浸かってからのソフトは最高です!

14


そしてお昼ごはんは上富良野町の有名なお蕎麦屋さん。

15


豆腐せいろを美味しく頂きました。そして体に溜まっていた毒も少しは抜けたような気が・・・