resize0582


駐車場から須走道の駅へ。まずはやっぱりこれでしょ!ソフトクリームを食べました。

1



そして箱根の山を越えて奥湯河原温泉へ。景勝地を走行してきたのですが、残念ながらあいにくの天気で景色は全く見ることができませんでした。

2



ここの宿、とっても親切な対応をしてくれ靴を洗わせてくれたのです。さらには乾燥室で乾かしてまでくれました。感謝!もちろんじゃらんの評価は最高点ですね!

3



実は30年ほど前、この湯河原町に半年ほど出向で住んでいたことがあり、現地の会社の方と二人で7本の現場を担当していました。早朝から夜遅くまで、さらには全く休日のないとても忙しい日々でしたが、その一部の現場を見たくて真鶴町へ。

4

位置的にはちょっと違う感じがしましたが、この景色を見ながらお弁当をよく食べていたのを思い出しました。とても辛かったけれどさざ波があったこの景色に心が癒されていたのです。

5

私が天然石をふんだんに使ったトイレや園路、階段等を作った公園。植樹も沢山しました。中へ入って見たかったのですが、道路が狭くさらには駐車場もないので諦めました。

6



部屋に戻り、メイン料理のアワビの踊り食いを食べて21時頃爆睡!

7



翌朝、滝と竹林に囲まれたとってもロケーションの良い露天風呂に入って・・・

8



お腹一杯朝食を食べ・・・

9



はい、ここからは山男や山姥ではなく普通の観光客モードに変身!(笑)

10



まずはひものを買いに小田原市へ。道路縁にあるような大きなお店ではなく、こういうお店が皆の心をつかみます。

11



そして小田原城へ。

resize0584

おきまりの写真。完璧な一般観光客です!

12-1


小田原城前の小学校。お城の前とは言えこの建物に圧倒されました。

13


そしてサザンの歌にも出てくる江の島へ!

14


まずは腹ごしらえ!生しらすで一杯!

15


サザエのつぼ焼き。

16


金目の煮付け。

17


海鮮丼。至福のひとときです。

18


お腹一杯になったところで島を散歩?

19


S男ちゃんには似合いそうですが、山女には湘南の海は似合わないかも?(笑)

20


散歩はさらに続き

21


暑いのでやっぱりアイス!

22


その後いざ鎌倉へ!

23

道産子人憧れの竹林でEXILE!(笑)

24


最後は鎌倉蝶に見送られ駅へ直行!ここでY穂さんと別れました。登山と観光と混ぜた山行計画でしたが、気の合う仲間との旅は楽しいですね!終わり。