2



スポーツクラブ仲間と同級生で富良野岳からカミホロカメットク山に行ってきました。
7時15分登山口からスタート、30分弱で安政火口に到着。

3



紅葉はカミホロとの分岐少し手前のこの辺りが一番でした。

4



何も見えないガスの中をしばらく歩いていたのですが、突然視界が開けてきました。

5



そして十勝岳も。でもこの少し後から十勝岳はこの日姿を現すことはありませんでした。

1



富良野岳頂上には2時間30分程で到着。でも視界はありません。写真を写して退却!

6



実はカミホロの分岐でじゃんけんをし、負けたK保さんが皆の最低限の荷物を背負っています。勝った私たちは楽ちん!(笑)

7



11時20分頃三峰に到着。ここでランチタイム。

8



この日の私のメニューはイオンの九州市で購入したちゃんぽん

9



カミホロカメットク山には12時40分に到着。残念ながら絶景が何も見えません!

10



かみふらの岳の頂上。三つめにもなると蟹の名前が出尽くします!(苦笑)

11



下山。

12



皆さんスリルが楽しそう!

13



14時45分下山。登山口の凌雲閣から見た紅葉が皮肉にも一番綺麗でした!(苦笑)

14



白銀荘の風呂上りに食べるソフトは超美味い!

15



そしていつも立寄るミシュランガイド掲載の蕎麦やさんが閉まっていたので、芦別の新宝来軒で、がたたんスープを美味しく頂きました。

夏山登山もあと2回ほどで終わりですね!