1


今月初めの日曜日、スポーツクラブ仲間とは今年最後の夏山登山でニセイカウシュッペ山に行ってきました。

2


5時半自宅出発、登山口に向かう林道でまさかのパンク。凸凹道を走っていたので全く気づかず,後ろを走っていたカバ君が気づいてパッシングしたため、緊急停止です。

3


タイヤにはなんと石が刺さっていました。

4


借りた車だったのでスペアタイヤの取り方がわからず、マニュアルを見て一瞬あたふたしましたが、元整備士のカバ君、手際よくタイヤ交換。流石です!

17


それでも予定より大幅に遅れて登山開始。

6


1時間ほど歩くと見晴らし台に。上の方はうっすらと雪化粧です。

7


振り返ると大雪山の上は真っ白。夜中に降った雨は山の上では雪だったのです。

8



9


雪化粧した絶景を見ながらテンションは上がりますが・・・

10


私の計画の目的地はニセイカではなく右側に見えるアンギラス山

11


岩峰なのでどう登ろうかとルートも考えましたが、時間も遅れているし、雪の影響で滑りやすく危険と判断。

12


頂上では風が強くて寒く、写真をとって即退散!大雪山の方から吹いてくるので天然のクーラーなのです。

13


頂上直下の風の当たらないところでランチ。この日のメニューはももちゃんから頂いたおにぎりと、私の自家製チャーシューと玉子のラーメンです。

14


ランチをしながらアンギラス山の方を見ると頂上に3名見えましたが、この日は上記の理由で諦めました。

15


下山

16


紅葉もここではすっかり終わりです。

18


14時30分には登山口到着。

19



この日は愛別の協和温泉。緊急タイヤが目立ちます。

20


帰宅して我が家で安着。これがまた楽しい!そして22時解散です。

21

翌日タイヤ屋さんへタイヤを持って行ったところ、刺さった石が折れていました。こんな事もあるのですね!この勢いで宝くじ買わないと!(笑)