1



誰とも約束事も用事もなかった体育の日の連休、天気が良さそうなので前から行きたかった道南の山、大千軒岳に行ってきました。

土曜日の夕方出発、森町の道の駅で車中泊をし、5時30分出発。途中夜明けと共に見えた駒ヶ岳がとても綺麗でした。

2



登山口には10台程の車が停まっていました。7時50分登山開始、私が一番最後の登山者です。

3



ガイドブックには初めに吊り橋を渡ると書いていたのですが、それは古い情報で立派な木橋がかかっていました。

4



しばらくは川沿いの高巻を繰り返します。沢靴なら直登もできるかと。

5



1時間程で広い河原に到着。

6



たまりには逃げ遅れた岩魚がいました。

7



1時間半程で金山番所跡に到着。寛永16年(1639年
)に松前藩による隠れキリシタン処刑で106人が殉教した地だとか。

8



その後、しばらく沢コースらしく急登が続きます。この日は夏のように暑く、体から汗が吹き出します。

9



青森方面。残念ながら岩木山が見えません!

10



千軒平に到着。この景色が見たかった。

11



頂上直下から前千軒方面。途中追い抜いた登山者と下山者が数名歩いています。

12



頂上には11時15分に到着。約3時間30分です。風が強くてすぐ下山。

13



この山の一等三角点は最古なんですね。

14



千軒平でランチ。

15



紅葉は中腹あたりが一番綺麗でしたが、黄色ばかり。

16



素晴らしいコブの木。

17



14時20分に下山し、知内温泉へ。

19


ここはJRの地温泉として北海道では唯一選ばれた温泉宿です。日帰りですが、とても良かった。

18


松前の道の駅で食べた本マグロの漬け丼。これにはガッカリ。この後、乙部町まで北上し、道の駅で車中泊。