1


帯広のホテルを朝6時に出発し、広尾シーサイドパークに到着したのは7時30分。9時からのお祭りですが、すでにこんなにも人が並んでいます。

2


釜は数か所ありますが、どの釜も順調に煙が上がっていました。

3


混む前に祭りの会場風景。

4


ちょっとこのケースに入っている食べ物が、スイーツ好きではありませんが気になりました。

5


茹でたての毛ガニ

6


そして私が並んで購入したのは9時30分、会場はこんなにも混んでいます。

7


私は正月用とお土産に9杯購入しましたが、陽ちゃん夫妻はなんと50杯を購入。色々と送り先があるので仕分けが大変でした。送料だけでも約2万円です。

8


茹でたてではクール便で送れないので、ここで宅急便業者の方が冷ましています。ありがたいサービスですね!

9


現地で車の中で茹でたてを食べる為に陽ちゃんが私達にも購入してくれたLLサイズの毛ガニ。

10


天気が良く、とても暖かったので、外で食べる事にしました。飲み物は私が先日ある方から頂いた北の勝の大吟醸酒の酒粕で甘酒を作りました。

11


私の食べ方は、甲羅の中に味噌も身もすべて入れてから食べます。茹でたての毛ガニの味は最高でした!

13


そしてデザートのプリン。これまた美味い!

12


最後に陽ちゃん夫妻が現地でかにを食べた後、私にプレゼントしてくれたこの日の会場で一番高価だった広尾のブランド熊かに。こんな大きいのは私は食べたことがありません!

えりも岬経由で千歳空港に向かい、ほぼ定刻に到着できました。走行距離約800km、今年は道路条件も良く、運転するのが楽でしたね!とても楽しい3日間でした。そして来年はもっと楽しい企画を考えなきゃ!(笑)