1


四度目の正直で日曜日は幌加内坊主山。今シーズンやっと晴れてくれました。今回は西ルートです。

2


9日に降った雨で山はカリカリ、地獄のラッセルも快感のパウダーもありません!ただ暖かく、まるで春山のような雰囲気です。

3


本来この辺りでは北海道では珍しい樹氷が見れるので楽しみにしていたのですが、樹氷なんてどこにもありません、皆雨で流れてしまったようです。

4


それでも天気が良いので幌加内の町を眼下に心が弾みます。

5


頂上直下の最後の急斜面。この辺りはパウダーだったら最高かと!

6


急斜面を登りきると・・・

8


あとはダラダラと尾根を少し歩きます。

7


私もお腹の調子以外はご機嫌!でもこんな状態ならスキーはダメなのでジンギスカンを持ってくればよかったかなとちょっと後悔!

9


頂上でおきまりの写真。やっと来れました。西ルートは天気さえ良ければ簡単に登れる山でした。

10


下りはもちろん地獄。雨が流れた跡なのか縦ストライプなのでボーゲンでも思うようにターンができません!転倒しないように必死です!

11



せいわ温泉で体の冷えた人たちが食べたおすすめメニューの塩豚そば

12



でもやっぱり日本一のそば処で食べるのは私が食べたせいろが一番!