1


山岳会でこの時期限定の芦別岳本谷ルートに行ってきました。頂上でのカッコイイ写真のはずが・・・よ〜く見ると社会の窓が解放されています。

来年の年賀状用と思ったのですが残念!(苦笑)

2


自宅5時出発、現地に到着し、新道登山口に車を一台置いて・・・

3


旧道登山口に向かいます。天気は快晴、芦別岳が綺麗に見えました。

4


6時45分登山開始。倒木だらけの茨の道をしばらく歩きます。

5


最初の鬼門、一本橋。少し流されたのか昨年とは位置が変わっていました。急な登り勾配になり、巨匠がお手本のように渡り抜いた後、T美さんもバランスよく渡ります。新会長のT野さんは川の中を濡れないように絶妙なルートを選び渡ります。

6


私も川の中を歩き渡りましたが、後からのY穂さんがこの後滑って転倒し、ストックを1本曲げてしまいました。

7


Y井さんも絶妙なバランス感覚で、一瞬息を飲むシーンもありましたが、丸太の一本橋を渡り切りました。流石です!

8


その後、川で転倒したY穂さんがスマホを落としたことに途中で気づき、私と二人で探しに戻りましたが、奇跡的に見つかりました。そして皆の後を必死に追います。ユーフレ小屋9時20分到着。

9


第2の鬼門、ゴルジュ。これを見て一瞬ビビりましたが、仲間達が渡っているので、サッと切り抜けました。

10


ここからは雪崩の巣に突入。でも右側はほとんど落ちていて、昨年、一昨年よりは安心感がありました。

11


やっとメンバーに追いつき、ここからはいよいよ核心部。

12


雪崩の上を歩くのは、なんとなく気持ち悪いです。

13


急斜面に入りましたが、今年は温度が高くて雪が柔らかく、いつものような緊張感はありません。前を歩くY穂さんと先頭のT野さん。

14


後はT宮さんとT美さん、そしてその後ろにY井さんと巨匠です。

15


本谷を登り切った安堵の私。

16


本谷上13時到着。

17


後を振り返ると遠くには夕張岳も見えます。

18


この絶景を見ながらのランチは、うまい棒入りのカレーヌードル。

19


頂上には13時40分到着。写真を写して即下山です。

20


頂上から見る富良野の街と十勝岳連峰。

21


下山開始。ところがこの時、私の右足に異変が・・・膝の裏が曲げると痛くて思うように歩けません!

22


それでも痛みを我慢しながらなんとか歩きます。尻滑りを楽しむ女子メンバー

23


そのシュプール後です。

24


上で飲んだロキソニンが効いてきて、なんとか皆に下の方で追いつきました。

25


16時30分下山。スマホを探しに行った時に焦って笹にひっかけ血だらけになった左手も、この頃には完治!楽しかったけれど、8名中5名になんだかのトラブルが発生し、反省だらけの登山となりました。それでもやっぱり天気の良い日の登山は最高です!