1


まさかの快晴だった昨日の日曜日、山岳会メンバーで音江山山系にあるオロウェン川に行ってきました。入渓口は大雨でやられたのでしょうか、工事中です。9:00スタート。

2


雨予報で沢に入るのは自殺行為、警察に登山届を出したのはギリギリの出発前の朝です。ちょっと面倒ですが、メールで提出できるのは良いですね。でもできればEメールの添付ファイルで提出できればありがたい。

3


水は少し濁っていましたが、今年初の沢歩きはとても気持ちが良くて癒されます。

4


歩きだして1時間程で下降訓練ができる滝に到着。でも水量が多くて訓練は中止にしました。

5


沢の奥に進みます。

6


Oさん、気持ち良さそうに水の中を歩きます。

7


私は病み上がりの為、冷たい水は避けて、右側をよじ登りました。

8


T美さんのビレイの練習。ロープを目標に投げるのが上手い!そしてカッコイイ!

9


確保しながら安全第一でこの場を切り抜けます。

10


その後も小滝の連続。

11


さすがにここはサスケの練習をしていないと、進むのは無理です。(笑)

12


右側を高巻いて・・・

13


最後の核心部の大滝へ。

14


女子は高い所が好きなのか、登りきっておしゃべりです。

15


落ちたらおしまい。小心者の私はこんな場所はすぐ切り抜けます。

16


土木遺産のような古い砂防ダムでここの沢登りはおしまい。

17


でも今年は林道にとりつく場所が崩れていて登れず、少し奥を探しました。

18


下山の長い林道歩き。日焼けは禁物、女性には日よけ傘が必要です!(笑)

19


T美さん、道路上に死んだばかりと見られるマムシと遊んでいます。蛇嫌いの私は即逃げた!

20


14時、開始から約5時間で入渓口に到着。やっと夏らしくなったと思いきや、これからの1週間はまた天気が悪そう!一体今年の天気はどうなっているのかな?