1


日曜日は山岳会で浜益の黄金山へ!

2


8時スタート。いつもの如く、準備に手鈍い私は皆さんに置いて行かれます!(苦笑)

3


必死に歩いて追いつくと、今年は雪が少ないからなのか林道が遮断されていました。そこで渡れる場所に回り道。

4


朝は寒かったのですが、歩き出して1時間位経過すると空はピーカン、暖かくなってきました。

5


この辺りは下山時のスキーの楽しいエリアですが、私は装備上論外です。

6


急斜面に入りスキーをデポ。

7


アイゼンとピッケルで急斜面を登ります。

8


顔はニヤけていますが、前夜の仕事上の麻雀大会と懇親会の影響もありヘトヘトです!(苦笑)

9


岩峰には微妙に雪がついていて、ザイルワークで慎重に登ります。

10


12時頃ピーク手前に登頂。この日の頂上です。

11


浜益方面

12


暑寒別岳方面

13


急斜面の下山は慎重です。

14


氷柱の下も通過。

15


途中からの私のスキーの下山は散々でしたが、14時下山。この後浜益温泉に行ったのですが、なんと浜益の友人Kっち君と偶然会いました。彼の顔を見るとお酒が飲みたくなるが我慢!(笑)

16


帰宅途中に車の中から見た北海道のマッターホルンこと黄金山。この左側を登りました。

17


帰宅して着ていた服の洗濯と山の道具を乾かして片付けるのがまた大変な作業!まめまめ君でないときっとできないだろうな?(笑)