1


久しぶりの更新。先週の話ですが、スポーツクラブが閉鎖される前に、インストラクターのNちゃんから自家製味噌を頂きました。なんと2年の熟成味噌。香だけでもとても良いのです。まずこのお味噌を使って何を作るか考えた挙句、牛すじ煮込みを作ることにしました。牛すじは国産ものを使わないと美味しくないのです。

2


仕事の合間に煮込み料理を作るには、やっぱりシャトルシェフが最高!前夜下ごしらえして、出勤前の朝に味を調整します。

3


帰宅後、再加熱して完成。約24時間煮込みました。牛すじはトロトロです。

4


オホーツクや日高地方では今がウニの旬です。塩水ウニが安かったのでクックパッド先生のメニューでウニと豆腐のコンソメジュレを作ってみました。

5


行きつけの地元の魚屋さんには高知の春カツオが入荷していました。半身を購入し、背の方は皮を残してもらいタタキに。腹側は皮をひいてもらい刺身にしました。

6


晩ご飯が完成した頃、夜勤明けで寝ていたカミさんが起きてきて料理を見て上機嫌。実はこの日、31回目の結婚記念日だったのです。今は外食ができないので仕方なく家飯です。この日のメニューは牛すじの煮込み、ウニのジュレ、カツオの刺身とタタキ、ホヤの酢の物、ヒラメの子の煮つけ、自家製大根の酢漬け、そしてお酒は青森の鳩正宗です。コロナ騒動のおかげで私は下手くそながらもすっかり料理男子に!(苦笑)