今日の睡眠前

日々の日記です。

グルメ

根室

1



久しぶりに根室に行ってきました。快晴の朝の明治公園。

2



一番の目的は久しぶりの根室かに祭りです。

3



花咲かにが朝早くから売られています。

4



場内での食べ物はチケットを購入。9時からです。

5



弟夫婦達が後から札幌から寝ないで追っかけてきて合流。

6



祭りが始まりだすと、チケットを買うのにたちまち行列。

7



手分けして食材調達、私は焼きガニに並びました。

8



祭り会場で朝食。

9



海上自衛隊 掃海艇「いずしま」が一般公開されていました。

10



船内。

11



海図には思わずハマってしまいました。

12



天気も良いので納沙布岬へ

13



初めてタワーに登ってみました。北方領土の島々が見えます。

14



道路に昆布が落ちていました。

15



拾って車の中で乾燥!(苦笑)

16



お昼ご飯はニューモンブランさんのエスカ。

18



車石。

19



この波がこんな変わった岩を作り上げるのかな?

17



尾岱沼のキャンプ場へ。

20



祭り会場で奮発して買った花咲ガニ。

21



身をほぐしてお酒のアテに。

22



呑んで食って花火!

23



3人はバンガロー、そして私一人は車中泊。野付半島からの朝日です。

24



片付けて簡単な朝ごはん。食べ物を買い過ぎたのか、カニがこんなにも残っていました。

25



霧多布岬。

26



先端まで歩いたのは初めてです。

27



霧多布湿原。天気がだんだんと曇り空に。

28



少し遅いお昼ごはん。私はえもん丼を食べました。

29



晩ご飯。寳龍はあちらこちらにありますが、ここのお店は2回連続ミシュランガイドに掲載されたお店。

30



とろ旨極上チャーシューメン。食べ過ぎかも?(苦笑)

GW後半!

1



山の上にテントを張り、お酒を飲みながら夜を過ごすはずだったGW後半、雪不足と悪天候で中止。まずは町内会の廃品回収から始まりました。我家のこの冬貯めた廃品!(苦笑)

2


でもせっかくの貴重な連休、何もしないのはもったいない!と言うことで一応山の道具も持参し、一人ぷらっと今年買ったカメラテストの旅に出かけました。(笑)

富良野・・・せっかくの桜も光がないと霞んでいます。

3


鹿追で大平牛が食べられるレストラン。裏参道精肉店の半額位で食べられます。さすが産地!

4


この日選んだ車中泊場所。繁華街に近いわりには、静かで最高です!手ぶれなし!(笑)

5


車のベットメイキングを終わらせ早速孤独のグルメ。

6


行者ニンニクはこの時期最高に美味い!

7


翌日山は諦め、昔師匠とよく山登りをした頃の道東の帰り、なかなか寄ることができなかった温泉へ。

8


露天風呂は最高です!

9


GW最終日。雨を恨んで新しい合羽を約10年ぶりに購入しました。着るのが楽しみ!(笑)

富良野スキー場

1


土曜日の午後からは会社の相互会の方々と交流麻雀大会。久しぶりに打ちます。

2


夜は総会と懇親会でしたが、懇親会のビンゴゲームで私のような料理男子にはぴったりのキッチンタオルが当たりました。ラッキー!(笑)

3


翌朝、雨の中をスポーツクラブ仲間と富良野スキー場へ。こんな天気でも人が沢山いました。

4


普段登るばかりで滑る練習をしていないので、達人Y穂さんから滑る手ほどきを受けました。BCをやるには滑る筋肉もつけなきゃならないのです。

5


それにしても最近はスキー場も山も外人さんが大変多いのです。このカメさんも外人さん!

6


滑った後のソフトは最高に美味い!富良野デリスの高級ソフトです。

7


小玉屋さんの看板メニューであるあなご蕎麦!

8


外人ばかりだった白銀荘の温泉に浸かり、帰宅して日曜日の夜の安着はやっぱりやまどりさんですね!


バレンタインデー

1



今年のバレンタインデーに頂いた今年で最後の義理チョコ!チョコレートはウイスキーにとてもよく合います。やっぱり高級チョコは高級ウイスキーで食べないとね!(笑)

カメラ

resize1097


土曜日の坊主山でコンデジを落としてしまったので、日曜日は急遽ヨドバシカメラに行くことにしました。その行く途中の腹ごしらえ。らんちの看板が一瞬うんちに見えるのは私だけでしょうか?(笑)

resize1099


メニュー。もちろんお目当ては幸寿司丼です。

resize1098


一瞬焦りましたが、上げ底になっているのでごはんの量はそんなにも多くなく、女性でも食べられると思います。

resize1100


そして迷った挙句にしばらく相棒になるコンデジはこれ。インスタ映えする写真撮らないとね!(笑)

ワインの会


A



B



C



D



金曜日の夜は同級生が営む酒屋が主催する道産ワインの会。私の力量では飲むことのできないレアなワインの飲み比べができました。

E



二次会はスポーツクラブで知り合ったキン肉マンのSさん夫妻と日本酒で乾杯!

F



そして三次会。久しぶりに飲み過ぎた週末となりました。(苦笑)

18禁カレー

1



日曜日の夜は町内会の新年会。役員は気の合う人達ばかりなのでとても楽しいです。ことしも二次会までしっかり盛上りました。

2



そして昨日の朝、しばらく食べていないカレーが急に食べたくなり、昨年陽ちゃんから頂いたこのカレーを食べる事にしました。実はこれしかなかったのです。

3



カレーのネーミングが面白いのでネタにでもと思い、写真はしっかり撮っていたのですが、この注意書きをよく読まなかったのが大きな間違いでした。

4



湯せんして・・・

5



完成。そしてスプーン3杯口の中に入れ食べたのですが、最初はちょっと辛いな程度、その後舌がビリビリ、今度は胃が痛くなってそのうち吐き気、そして今度は下痢。しばらく動けなくなり横たわって苦しんでいました。当然のごとく会社にも行けず、少し遅れる連絡をしました。

6



3回ほど吐いてなんとか動けるようになり、血圧を測ってこれなら会社に行けると判断!一番ひどい時はどれくらい血圧が上がっていたのだろうと思うとぞっとします。(苦笑)

7



家に帰るとカミさんは夜勤でいませんでしたが、残したカレーはドライカレーになっていました。恐る恐る食べると美味しかった!でも一日中下痢は続きました。(苦笑)

このレトルトカレー、知りませんでしたがネットで見ると一つ2,000円ちかくする超高級品。陽ちゃん、どうもありがとう!(笑)

毛ガニ祭り3

1


帯広のホテルを朝6時に出発し、広尾シーサイドパークに到着したのは7時30分。9時からのお祭りですが、すでにこんなにも人が並んでいます。

2


釜は数か所ありますが、どの釜も順調に煙が上がっていました。

3


混む前に祭りの会場風景。

4


ちょっとこのケースに入っている食べ物が、スイーツ好きではありませんが気になりました。

5


茹でたての毛ガニ

6


そして私が並んで購入したのは9時30分、会場はこんなにも混んでいます。

7


私は正月用とお土産に9杯購入しましたが、陽ちゃん夫妻はなんと50杯を購入。色々と送り先があるので仕分けが大変でした。送料だけでも約2万円です。

8


茹でたてではクール便で送れないので、ここで宅急便業者の方が冷ましています。ありがたいサービスですね!

9


現地で車の中で茹でたてを食べる為に陽ちゃんが私達にも購入してくれたLLサイズの毛ガニ。

10


天気が良く、とても暖かったので、外で食べる事にしました。飲み物は私が先日ある方から頂いた北の勝の大吟醸酒の酒粕で甘酒を作りました。

11


私の食べ方は、甲羅の中に味噌も身もすべて入れてから食べます。茹でたての毛ガニの味は最高でした!

13


そしてデザートのプリン。これまた美味い!

12


最後に陽ちゃん夫妻が現地でかにを食べた後、私にプレゼントしてくれたこの日の会場で一番高価だった広尾のブランド熊かに。こんな大きいのは私は食べたことがありません!

えりも岬経由で千歳空港に向かい、ほぼ定刻に到着できました。走行距離約800km、今年は道路条件も良く、運転するのが楽でしたね!とても楽しい3日間でした。そして来年はもっと楽しい企画を考えなきゃ!(笑)




毛ガニ祭り2

1



ホテルでの私の朝飯はチェックイン時にオーダーしていたサンマかば焼き丼。

2



チェックアウトしてS男ちゃん宅へ。道民にはうんざりな除雪も大阪人には楽しそう!(笑)
でも発想を変えればこんな事でも観光資源になるかも知れませんね?陽ちゃんも力強くなかなかサマになっています!(笑)

3



ポルシェの上に積もった雪には楽しそうにハートを描いています!(笑)

4


愛にゃんこのショータイムを見ながら美味しいコーヒーをゴチになってS男ちゃんとお別れ。

5


その後、佐藤水産とペットショップに立寄り、日勝峠経由で帯広に向かいました。写真はありませんが私は復旧途中の工事現場を見るのが楽しかった。それにしても寒いのが楽しそう!(笑)

6


ホテルにチェックインしてから一攫千金競馬場へ!

7


夢もむなしく全員敗退です。

8


ディナーは帯広の老舗、平和園本店です。

9


良心的な価格でとても美味かったです。社長はジンギスカンにとても感動していました。ただ、私は知らず知らずのうちにだんだんと低い方へ体が移動してしまった!(苦笑)

10


ホテルに戻るとこんな夜食のサービスが・・・

11


卑しい私はこれを食べて爆睡です!続く・・・

毛ガニ祭り

1



先週金曜日は札幌で講習会。昼食は会場にわりと近いQのラーメン、今回は白湯スープを頂きました。超美味です!

2



夜は大阪から陽ちゃん夫妻が来道し、S男ちゃんの会社のお店に集合です。

3



料理は陽ちゃんの好みにできるだけ合わせたS男ちゃんのセレクト、いつも私まで大変ご馳走さまです!<m(__)m>

4



今回の陽ちゃんは日本酒呑む気満々!幻の十四代がS男ちゃんの会社のお店では飲むことができます。

5



ほんのり甘い香りの秘伝玉返しは女性にはたまらない味かと!

6



私はこれまたレア酒のひろきを頂きました。十四代とは相反してパンチがあり、男性好みですね!

7



8



9



料理のおいしさは言うまでもありません!そして今回は愛犬4匹のうちの柴之介君も同行です!(笑)

10



楽しい話とお腹一杯になったところで、S男ちゃんとこの夜はお別れ。この日の夜のすすきのはザクザクでツルツルでしたが、忘年会シーズンともあって人がいっぱい、そして転倒する人もいっぱいでした。続く・・・

酒の会

1


22日の夜は同級生が営む酒屋の日本酒の会でした。今回は酒飲みでなくとも知っている新潟を代表する有名な蔵元、朝日酒造さんでした。

2


この日は久保田が中心です。

3


4


スカイラウンジでの食事はからすみやホヤ等日本酒に合わせたとても美味しい料理です。

5


でも一番ハマったのは乾杯種にも使われた新潟のアウトドアブランド「スノーピーク」とのコラボ酒「雪峰」これは美味い!そして瓶もカッコイイ!

6


廉価版ではこれが一番私には美味かったですね!

7


最後に店主の挨拶!次回の会は蔵元がとても楽しみ!

セコガニ

1


大阪の陽ちゃんから今年も今が旬のセコガニが生で送られてきました。

2


早速茹でることに。でも我家の一番大きな鍋を使っても一回では茹でることができません。

3


二回で完了

4


茹でたての内子は日本酒にピッタリ!最高です!いつもいつもありがとう!<m(__)m>


コンサート

1


先週は6月にさだまさしさんが風邪の為に声が出なくなって中断してしまった振替コンサート。久しぶりに休みなしの3時間にも及ぶサービス一杯の楽しいコンサートでした。

2


お腹が空いていつものごとくS男ちゃんの会社のお店へ。最近体が肉を要求するようになりました。

3


4


冬山登山に向けてダイエット中ですが、この日はお腹一杯!

5


この日のすすきのの夜は閑散としていました。でもこの翌々日からは嵐の3日間連夜のコンサート、そして週末には永ちゃんのコンサートも重なったとか!

あ〜重ならないで良かった!(苦笑)

ポロトの森

1


先週末の事。先輩に半強制的に誘われとうとう参加。でも良い出会いや懐かしい話が沢山ありました。

2


そしてその翌朝、冬支度のプレッシャーに追われる今日この頃ですが、天気が良くて暖かいのでぷらっと一人お出かけ。まずランチは苫小牧の三浦屋さんでちょっと贅沢にホッキ入り海鮮丼1,200円と牛たたき500円を頂きました。

3


そして白老町で食材調達。

4


向かった先は以前から行きたかったポロトの森キャンプ場。ここは荷物を降ろす時と片付ける時だけ車が入れます。

5


私の車に普段からだいたい積んでいる装備をセット。

6


清水の舞台から飛び降りるような気持ちで購入した食材。

7


焼きます。

8


網の上で切ったために少し焼きすぎました。いまいちです。でも美味い!

9


しみじみと飲むにはやっぱりあぶったイカと温めの燗酒。

10


焚火が心を癒してくれます。

11


朝ごはん。

12


素晴らしいキャンプ場を後に・・・

13


朝風呂。ここは白老町の温泉でお湯の良さは三本の指に入るとか。しかも350円はお財布に優しい!

14


ひさびさに通ったオロフレ峠。

15


千歳で食べたミシュランガイド掲載のラーメン。歳のせいか、こってり系がだんだんと嫌になってきました。そして今年の10月も終わりです。

おたる亭

1


大阪から陽ちゃん夫妻が来道したので、急遽S男ちゃんの会社の数ある中のお店で席をセットしてもらいました。昨年の広尾かに祭り以来なので陽ちゃん夫妻に会うのは9か月ぶりです。

2


私には似合わない高級感漂う雰囲気のお店。

3


4


6


7


8


もちろん料理は最高に美味いです!おたる亭最高!

5



そして日本酒の美味しい季節になってきましたね!

仕事が終わってから電車に乗ってとんぼ帰りでしたが、久しぶりに乗った終電!プチ旅行気分になれました。

また12月には陽ちゃん夫妻に会えるのが楽しみです。
そしてS男ちゃん、どうもご馳走さまでした!<m(__)m>

釧路まで

1



近年この時期、道東に仕入れに行く口ばしが黄色くて背が盛り上がっている秋刀魚。仕事が終わって出発するので、夕食はいつも富良野の支那虎さん!

2



今までは恋問の道の駅で車中泊をしていましたが、道東道が阿寒まで延びたので、無料区間が始まる本別町の道の駅で車中泊をしました。

3



朝起きて1時間半程で釧路市内へ。まずは6時から営業しているお風呂に入ります。

4



そして一件目。生サンマの高いのには驚きました。一番型の良いものは13匹で8,300円、私には手が出ません!今年は今まで以上に不漁のようです。

5



違うものを少し購入し、サービスのすりみ汁を頂きました。超美味です!

5-1



市内観光ついでに幣舞橋のロータリーを回って・・・

6



和商市場へ。ここでも同じくサンマは超高め!

7



イワシとサバとサンマの勝手丼。一般の観光客達は2〜3千円の高価なものを食べていますが、私のはライスも含めて630円也!

8



サンマは諦め久しぶりにスパカツの名店泉屋さんから独立した千房さんへ。

9


千房風。

10



スパカツ。どちらも超美味!量が多くても美味しければ全部食べられます。


11


千房さんの裏の方には私の山の師匠宅があります。突然お邪魔したが残念ながら留守でした。でもアポなしで行くのが師匠の教えです!(笑)

12


帰りにここにも寄ってルーを購入。

13


帯広市内で信号機に止まった時の隣の軽トラ。さすが畑作地帯帯広の風景。

14


今回仕入れした品々。小分けして冷凍し、お弁当のおかずや晩酌のつまみに使います。

酒の会

1


一昨日の夜は同級生が営む酒屋での日本酒の会。今回は山形県は天童市にある出羽桜酒造さんのお酒です。

2


大吟醸の雪漫々をはじめ、美味しい有名なお酒が多い蔵元さんです。

3


利き酒には仕込水は欠かせません!とても美味しい水です。

4


市内の夜景を見ながら美味しい料理を食べ、お酒の味を楽しむ至福のひととき。

5


酔いもかなり回ったところで締めはやっぱり蕎麦ですね!

6


最後の抽選会。私は一番最初に当たり、高級酒の雪漫々をゲット。カミさんは三番目に当ってこれまた高級酒の10年物の枯山水をゲット。実はお互い好みのお酒が当選したのです。最後に全員で抽選会をして私が勝ち抜き、純米吟醸の出羽桜をゲットしました。あまりにものツキに怖くなって2次会にも行かず、この日はこれで退散しました!(苦笑)

特盛


1


先週末の昼下がり。三笠市にあるたまねぎやさんが今年のランチを始めるとの情報で食べに行きました。


2


スーパー?
スーパーって何だろう?

3

出てきたのは何とご飯4合の特盛り。聞いて注文すれば良かったかなと後悔しましたが、私の場合、生寿司と海鮮丼は別腹です。見事に完食!(笑)

4

でも本当は海鮮丼を食べにだけわざわざ三笠に行ったわけではありません!冬期間吹雪にも負けず、凍結にも負けないで作ったN課長の作品を見に行ったのですよ!(^。^;)

三笠

1


近年例にないような暖冬の中で悪戦苦闘しているN課長と二人で、久しぶり一杯やることに!
私が以前、ランチで時々通っていたお気に入りのお店の夜のコースを、初めて予約してみました。

2


前菜は海鮮サラダ。そしてあん肝、本マグロにアジのお刺身です。

3


この地に来たら、お酒はもちろんこれ!ヤマザキワインです。しかも限定酒のタップを頂きました。
価格もとても良心的です。

マスターがデカンタに注いでくれ、料理とお酒に対するこだわりが感じられました。BGMはジャズ。
男二人ではもったいない雰囲気です!(笑)

4


特大のエビチリ。ソースがとても美味い!

5


そしてヤマザキワインで煮込んだ牛の煮込み。肉は柔らかく口の中で溶け、生クリームとの相性もバッチリ。さらには中に入っているチーズもとても美味い。料理の腕は期待通りでした。

6


最後に出てきたいくら丼を食べ、二人ともお腹一杯!

7


二次会は知らない店の飛び込みで、名前が東京っぽいお店へ!(苦笑)
お腹一杯であまり飲めなかったけれど、とっても低価格で良心的なお店でした。

8


寝袋を持ち込んでN課長のアパートに泊り込みました。
田舎ならではのとっても楽しい夜だったかも?

やっぱりお酒を飲みながらではないと語りあえない事も沢山あります。
そして朝帰りもたまにはいいものですね!(笑)

くしろシーサイドグルメキャンペーン

1


今週半ばに突然宅急便が届きました。

2


中を開けてみると「くしろシーサイドグルメキャンペーン」の当選のお知らせ。

全然心当たりがないので、9月に釧路方面に遊びに行った時のことをブログで調べてみると、わかりました。

3


帰る途中、白糠でご飯を食べた時に、味についてのアンケートに答えていたようです。

たった20名の中に入るとは凄い運!でもこれで年末ジャンボ宝くじの当選は絶望的ですね!(^-^;

広尾毛がにまつり

1



悪天候だった先週末の事。大阪の陽ちゃんご夫妻が昨年に続いて今年もこの時期に遊びに来てくれました。心配だった飛行機は約2時間遅れで無事千歳に到着。

2



まずはススキノで待機していたS男ちゃんの会社のお店へ。お店の店長も写真の仲間入りです。

3



この日の食事は全部S男ちゃんがご馳走してくれました。ありがとうございます。

4



飛行機が遅れたので予定より2時間遅れの22時に乾杯!遅いディナーになってしまいました。

5



豪華で華やかな刺身の盛り合わせ。これぞプロの技!

6



陽ちゃんの大好物のカニ。毛ガニとズワイのお洒落な盛りです。

7



総料理長が挨拶に来てくれ、料理の説明をしてくれました。S男ちゃんの力でVIP待遇です!

8



でもやっぱり陽ちゃんの一番のお気に入りは大好物のウニ!(笑)

9



札幌市内に大雪が降った土曜日は、雪に埋もれたS男ちゃん宅でコーヒーをゴチになり、佐藤水産でお土産を購入し、おにぎりを食べながら帯広へ。長沼町あたりからは晴れていました。

まずは翌日の行動食にクランベリーのスイートポテトを購入し、お土産を買うのに六花亭本店に行きました。ここでの注文はすべてパソコンです。

10



さらにもう一軒。三方六が有名な柳月さんは六花亭とは正反対ですべて注文輸送は手書きです。見ているとどちらも一長一短ですね!

11



その後、ホテルのチェックインの前に小腹がすいたのでインディアンへ。本当はルーを購入したのですが、車に乗せたとたん、匂いで耐えられなくなりました。

12




二人のインディアンは嘘つかない!(笑)

13




お腹が満たされたところで一攫千金競馬場へ。

14



タバコの吸う二人の予想屋さん。

15



16




15-1



予想通り全員収支はマイナスでしたが、陽ちゃん達は十分楽しんでくれました。

17



日曜日はホテルを朝6時出発。広尾の祭り会場には7時30分に到着です。祭りが始まる1時間前になるとすでにどの釜も長蛇の列。

18



どの釜のスタッフも大忙しでカニを茹でます。

19



この日の朝決まった今年のカニの値段。昨年より若干値上がりしました。

20



それでも陽ちゃん達はLLサイズを35匹と爆買い!今年はチルドでゆうパックが送ってくれます。ちなみに私はセコく、たったの4匹の購入(苦笑)

21



会場で見つけた熊がに・・・って?

22



でかいだけでした。

23



武田真治さんが抽選会をやってくれました。もちろん私たち全員はずれです。その後、千歳空港に向かうと天気は晴れているのに飛行機は欠航。陽ちゃん達は千歳の全日空ホテルでもう一泊してキャンセル待ちで帰路へ

24



私の愛車も最後の大活躍!。「北海道をなめたらあかん!」の言葉を残してあと3年はこのイベントで遊びに来てくれる予定です。大変楽しかった旅でした。陽ちゃん、社長、そしてS男ちゃんには大変お世話になりました。

おわり。

出刃包丁

1


今日は山登りに行きたいところをグッと堪えてお買い物。まずは江別の豆腐屋さん。

2


続いて札幌のお肉屋さん。

4


4日分の食材をゲット。どちらも私のお気に入りのお店です。

3


その後、円山クラス内にあるオリーブ市場で買い物をし、憧れの宮文さんへ。

5


誕生日が近い自分へのプレゼントとして、コツコツと貯めた商品券を元手に、思い切って出刃を購入しました。これは私の一生ものになるでしょう!

研ぎも含めて上手に使いこなせるようになって、定年後は魚屋さんで働くぞ!(苦笑)

セコガニ

1


大阪の陽ちゃんからお伊勢参りの御利益がありそうなお酒が届きました。

2


そしてその翌日、今度はまたまた陽ちゃんから今が旬の生セコガニが届きました。

3


早速茹でて・・・

4


完成。

5


北海道では食べられないカニだけど、これは美味すぎます。陽ちゃんいつもありがとう!

週末

1


予期せぬ11月の天気で慌ただしい生活に追われている今日この頃です。でもあまりにも更新をサボって忘れられても困るので、先週末の事。

同級生が営む地酒屋主催の酒の会がありました。今回は特定の蔵元ではなくお店で取り扱いをしている銘柄の中からちょっと変わったやつの飲み比べ。

2


最初のうちはメモをしながら飲んでいたのですが、さすがに半分を過ぎたあたりから酔いがまわり、途中で何が何だかわからなくなりました(苦笑)

3


翌日の日曜日は朝から家の周りの冬支度を始めようと思ったのですが、あいにくのつめたい雨。諦めて小樽へ。

4


会場に到着したのはお祭りが始まって1時間後。茹でたての蝦蛄を買うにはこんなに並ばなければならないのでパス。

5


結局蝦蛄汁を飲んで会場を後に。新南樽市場でお買い物をして帰宅しました。

6


そして夜はスポーツクラブの親睦会。体育会系だけに余興は大変盛上がります。

7


8


二次会はさらにヒートアップ。

9


わたくしも調子こいてゴンちゃんとツーショット!でもこの後さすがに翌日は月曜日なので三次会はパス。

かみさんに買ってもらったばかりの世界一薄い老眼鏡を一次会で忘れて月曜日は落ち込んでいたけれど、火曜日に見つかったという連絡が会場から入って良かったです。

あまり調子こいてはいけませんね!反省!

シシャモ祭り

1



今年は久しぶりに豊漁だとニュースで聞いたので、今が旬のししゃもを買いに門別ししゃも祭りに行ってきました。祭りの開会式の司会はSTVラジオでよく聞く、とついようこさんです。

2



色々なお店が出店していましたが、500円以上の買い物をすると券が貰えます。2枚集めると一串500円でししゃもと交換できます。かなりのお得!(笑)

3



地元で有名なお寿司屋さんのブースは凄い人気です。このお店、もう15年以上前の話になりますが、友人達と鵡川の名物大将が経営していた大豊寿司さんがお休みで、他のししゃも寿司を探し求めて飛込みをしたお店でもあります。このお店は酢締めをしていた記憶があります。

4



天気は良かったのですが、風が冷たく寒いので、祭り会場では味噌汁を買って体を温めました。そして買い物も終わり駐車場へ。

5



実は会場に来る途中、鵡川の大野商店さんでししゃも寿司をゲット。行列には並びたくはなかったのです。

6



この旬の時期しか食べられないししゃも寿司。何度食べても美味いです。しかも本物のししゃもは北海道産しかありません!

7



祭りのイベントで、午後から清水アキラさんのものまねを見たかったのですが、山のお店秀岳荘のバーゲンが翌日から始まるので、品定めをしなければならなく札幌へ移動。途中苫小牧の三浦やさんで昼食です。

8



ここのお店は安くてボリュームもあり、美味しそうなものばかり。

9



1,200円の海鮮丼を食べました。美味かった!

10


そして晩酌のつまみはもちろんこれ!

お土産

1


かみさんが、夏季休暇消化でぷらっと東京に三泊四日で一人旅をしてきました。

留守番をしていた私へのお土産は、鳥忠の卵焼きはともかく東京には関係のない、のどくろの柿の葉寿司と私の大好きな岐阜の明宝ハム。

2


早速食べる事に。おそらくは空港土産でしょう!(笑)

3


それでも私はこれで十分だと思っていたのですが、最後に世界一薄い暑さ2mmの老眼鏡、ペーパーグラスを頂きました。高そう・・・

4


私の普段愛用しているお気に入りの吉田のカバンにもケースの色がピッタリです。

でも、この眼鏡を無くしたら大変です。下手に持ち歩けません!(苦笑)

バーベキューハウス

1


先日N課長から頂いた天然のマイタケ。実家の栗の木に数年に一度だけ生育します。スーパーで売っているものとは違い、香りも良くとっても美味しいのです。

買うとなるととても高価なものなので私には買う事ができない貴重なものなのです。

2


天ぷらで食べるのも美味しいですが・・・

4


やっぱりそのまま炭焼きで食べるのと・・・

3


土瓶蒸しが最高!

5


昨日はいよいよ冬支度でバーベキューハウスを解体することに。

6


今年も沢山の仲間達がここで楽しんでくれました。

7


そして解体。先日の強風でビニールが破れたようです。

8


屋根もかなり傷んでいて、来年は取り替えないと。

9


片付けで一番大変なのが、このテーブルの移動。重くて一人ではかなりきつい!

10


結局また今年も壊してしまいました。来年は大改装しないとね!

積丹

12


週末はカミさんの母親と私の両親を連れて積丹へ。私はあまり興味がありませんが、今が旬のうに丼を食べに行きました。どうせ行くなら有名なみさきさんへ。ところが10時に到着したのにもかかわらず、大勢の人が並んでいました。

1


待つ気にはなれず、こちらも有名店ですが中村屋さんへ。

2


私以外はうに丼を。

3


私だけが海鮮丼です。こちらの方が少し安い!(苦笑)

4


美味しい物を食べた後に、観光船に乗りました。

5


皆さん一斉に覗いています。

6


海の中が見えるのですが、ウニしかいません。私には全然つまらない!(苦笑)

7


デッキに戻るとなにやら怪しい影が・・・

8


餌を待ってカモメが沢山集まってきました。

9


仁木町でカミさんが欲しがっていた黄色いサクランボを購入して帰路へ。夕食は当別のなかむらさんです。ところがこの店に入る時に認知症の父親が反抗します。食事ではなく店の前に食材が並んでいたので、また買い物かと思ったのです。

10


ホルモン三種セットと

11


ラーメンを美味しく頂きました。それにしてもどんどんと病状が進んでいる父親。自分の親とはいえ、とても疲れます。いつも一緒にいる母親が倒れたら大変です。たまには誘って気晴らしさせないと。

それにしても認知症相手の介護の仕事をしている人は凄いなぁ〜!

酒の会

1


昨夜は私の同級生が営む酒屋の日本酒の会。場所は日本酒の料理なら市内では最高の楽やさんです。今回の蔵元さんは地元北海道は倶知安町にある二世古酒造さんでした。

3


酒屋の店主と杜氏さんの挨拶で始まり。私がニセコに行った時はこの蔵にいつも立ち寄りますが、いつも接客してくれる女性の方はこの杜氏さんの奥様でした。

そしていつもの飲兵衛仲間とお酒について語りながら美味しいお酒と料理を沢山頂きました。

2


と言う事で、写真はデザートのみ。この後二次会に連れていかれ飲み過ぎました。時にはブロガーでもカメラを触りたくない日もあるもんですね!(苦笑)

頂き物

1


仕事上のお中元、お歳暮にはラッキーな事に全く縁のない私ですが、プライベートでは先週、親しい人達から沢山の物を頂きました。PBの人間関係なら大変嬉しい事です。

まずは大阪の陽ちゃんから今年も陽ちゃんの故郷を代表する揖保の糸をはじめ、お馴染みのド〜ンと沢山の品々。特に黒帯のソーメンはこの辺りでは売っていないし、高級品なので私には買えません!これからの暑い時期に大変重宝する食材です。陽ちゃん、いつもいつも同じ言葉ですがありがとう!

2


こちらは先日私の山登りの師匠が100kmウォークに参加したのですが、奥さんが最後に応援に来た時に頂いた滋賀県のあも。珍しいので会社に持って行って3時のおやつにお裾分けをしました。甘過ぎず、中に入っている餅の食感も良くとても美味しい物でした。師匠、どうもありがとうございました。

3


こちらは同僚のG部長から頂いたイナダ。近所の釣り師から頂いたのだとか。酔っ払いながらさばくのに30分位かかりましたが、お刺身、三平汁、切り身はお弁当のおかずに等、大変美味しく頂きました。

4


そしてこちらは会社のOBで私の素潜りの師匠でもあるH山さんに頂いた北海道では俗にタケノコ。正式名は根曲がり竹です。これだけあると下処理も大変。

5


全部剥くのに2時間以上はかかりました。しかも指先は真っ黒。

6


それから下茹でを数回に分けて・・・

7


水に浸けてあくを抜きます。

8


熱湯殺菌した瓶にタケノコを詰めてさらに熱湯殺菌30分。もちろん一回では7瓶も作れないので2回に分けて作りました。仕事とPBの隙間の時間を使って作ったのでここまでやるのに二日がかり。さらには保存瓶に入らないタケノコは1週間かけてjレシピを変えながら本日やっと完食。でも大好物なのでとても感謝です。

そういえばY穂さんから頂いた山形県のお兄様から送ってきた佐藤錦。あまりにも美味しく写真を撮るのをすっかり忘れてしましました。(苦笑)
プロフィール

まあどん

livedoor 天気
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ