今日の睡眠前

日々の日記です。

グルメ

おたる亭

1


大阪から陽ちゃん夫妻が来道したので、急遽S男ちゃんの会社の数ある中のお店で席をセットしてもらいました。昨年の広尾かに祭り以来なので陽ちゃん夫妻に会うのは9か月ぶりです。

2


私には似合わない高級感漂う雰囲気のお店。

3


4


6


7


8


もちろん料理は最高に美味いです!おたる亭最高!

5



そして日本酒の美味しい季節になってきましたね!

仕事が終わってから電車に乗ってとんぼ帰りでしたが、久しぶりに乗った終電!プチ旅行気分になれました。

また12月には陽ちゃん夫妻に会えるのが楽しみです。
そしてS男ちゃん、どうもご馳走さまでした!<m(__)m>

釧路まで

1



近年この時期、道東に仕入れに行く口ばしが黄色くて背が盛り上がっている秋刀魚。仕事が終わって出発するので、夕食はいつも富良野の支那虎さん!

2



今までは恋問の道の駅で車中泊をしていましたが、道東道が阿寒まで延びたので、無料区間が始まる本別町の道の駅で車中泊をしました。

3



朝起きて1時間半程で釧路市内へ。まずは6時から営業しているお風呂に入ります。

4



そして一件目。生サンマの高いのには驚きました。一番型の良いものは13匹で8,300円、私には手が出ません!今年は今まで以上に不漁のようです。

5



違うものを少し購入し、サービスのすりみ汁を頂きました。超美味です!

5-1



市内観光ついでに幣舞橋のロータリーを回って・・・

6



和商市場へ。ここでも同じくサンマは超高め!

7



イワシとサバとサンマの勝手丼。一般の観光客達は2〜3千円の高価なものを食べていますが、私のはライスも含めて630円也!

8



サンマは諦め久しぶりにスパカツの名店泉屋さんから独立した千房さんへ。

9


千房風。

10



スパカツ。どちらも超美味!量が多くても美味しければ全部食べられます。


11


千房さんの裏の方には私の山の師匠宅があります。突然お邪魔したが残念ながら留守でした。でもアポなしで行くのが師匠の教えです!(笑)

12


帰りにここにも寄ってルーを購入。

13


帯広市内で信号機に止まった時の隣の軽トラ。さすが畑作地帯帯広の風景。

14


今回仕入れした品々。小分けして冷凍し、お弁当のおかずや晩酌のつまみに使います。

酒の会

1


一昨日の夜は同級生が営む酒屋での日本酒の会。今回は山形県は天童市にある出羽桜酒造さんのお酒です。

2


大吟醸の雪漫々をはじめ、美味しい有名なお酒が多い蔵元さんです。

3


利き酒には仕込水は欠かせません!とても美味しい水です。

4


市内の夜景を見ながら美味しい料理を食べ、お酒の味を楽しむ至福のひととき。

5


酔いもかなり回ったところで締めはやっぱり蕎麦ですね!

6


最後の抽選会。私は一番最初に当たり、高級酒の雪漫々をゲット。カミさんは三番目に当ってこれまた高級酒の10年物の枯山水をゲット。実はお互い好みのお酒が当選したのです。最後に全員で抽選会をして私が勝ち抜き、純米吟醸の出羽桜をゲットしました。あまりにものツキに怖くなって2次会にも行かず、この日はこれで退散しました!(苦笑)

特盛


1


先週末の昼下がり。三笠市にあるたまねぎやさんが今年のランチを始めるとの情報で食べに行きました。


2


スーパー?
スーパーって何だろう?

3

出てきたのは何とご飯4合の特盛り。聞いて注文すれば良かったかなと後悔しましたが、私の場合、生寿司と海鮮丼は別腹です。見事に完食!(笑)

4

でも本当は海鮮丼を食べにだけわざわざ三笠に行ったわけではありません!冬期間吹雪にも負けず、凍結にも負けないで作ったN課長の作品を見に行ったのですよ!(^。^;)

三笠

1


近年例にないような暖冬の中で悪戦苦闘しているN課長と二人で、久しぶり一杯やることに!
私が以前、ランチで時々通っていたお気に入りのお店の夜のコースを、初めて予約してみました。

2


前菜は海鮮サラダ。そしてあん肝、本マグロにアジのお刺身です。

3


この地に来たら、お酒はもちろんこれ!ヤマザキワインです。しかも限定酒のタップを頂きました。
価格もとても良心的です。

マスターがデカンタに注いでくれ、料理とお酒に対するこだわりが感じられました。BGMはジャズ。
男二人ではもったいない雰囲気です!(笑)

4


特大のエビチリ。ソースがとても美味い!

5


そしてヤマザキワインで煮込んだ牛の煮込み。肉は柔らかく口の中で溶け、生クリームとの相性もバッチリ。さらには中に入っているチーズもとても美味い。料理の腕は期待通りでした。

6


最後に出てきたいくら丼を食べ、二人ともお腹一杯!

7


二次会は知らない店の飛び込みで、名前が東京っぽいお店へ!(苦笑)
お腹一杯であまり飲めなかったけれど、とっても低価格で良心的なお店でした。

8


寝袋を持ち込んでN課長のアパートに泊り込みました。
田舎ならではのとっても楽しい夜だったかも?

やっぱりお酒を飲みながらではないと語りあえない事も沢山あります。
そして朝帰りもたまにはいいものですね!(笑)

くしろシーサイドグルメキャンペーン

1


今週半ばに突然宅急便が届きました。

2


中を開けてみると「くしろシーサイドグルメキャンペーン」の当選のお知らせ。

全然心当たりがないので、9月に釧路方面に遊びに行った時のことをブログで調べてみると、わかりました。

3


帰る途中、白糠でご飯を食べた時に、味についてのアンケートに答えていたようです。

たった20名の中に入るとは凄い運!でもこれで年末ジャンボ宝くじの当選は絶望的ですね!(^-^;

広尾毛がにまつり

1



悪天候だった先週末の事。大阪の陽ちゃんご夫妻が昨年に続いて今年もこの時期に遊びに来てくれました。心配だった飛行機は約2時間遅れで無事千歳に到着。

2



まずはススキノで待機していたS男ちゃんの会社のお店へ。お店の店長も写真の仲間入りです。

3



この日の食事は全部S男ちゃんがご馳走してくれました。ありがとうございます。

4



飛行機が遅れたので予定より2時間遅れの22時に乾杯!遅いディナーになってしまいました。

5



豪華で華やかな刺身の盛り合わせ。これぞプロの技!

6



陽ちゃんの大好物のカニ。毛ガニとズワイのお洒落な盛りです。

7



総料理長が挨拶に来てくれ、料理の説明をしてくれました。S男ちゃんの力でVIP待遇です!

8



でもやっぱり陽ちゃんの一番のお気に入りは大好物のウニ!(笑)

9



札幌市内に大雪が降った土曜日は、雪に埋もれたS男ちゃん宅でコーヒーをゴチになり、佐藤水産でお土産を購入し、おにぎりを食べながら帯広へ。長沼町あたりからは晴れていました。

まずは翌日の行動食にクランベリーのスイートポテトを購入し、お土産を買うのに六花亭本店に行きました。ここでの注文はすべてパソコンです。

10



さらにもう一軒。三方六が有名な柳月さんは六花亭とは正反対ですべて注文輸送は手書きです。見ているとどちらも一長一短ですね!

11



その後、ホテルのチェックインの前に小腹がすいたのでインディアンへ。本当はルーを購入したのですが、車に乗せたとたん、匂いで耐えられなくなりました。

12




二人のインディアンは嘘つかない!(笑)

13




お腹が満たされたところで一攫千金競馬場へ。

14



タバコの吸う二人の予想屋さん。

15



16




15-1



予想通り全員収支はマイナスでしたが、陽ちゃん達は十分楽しんでくれました。

17



日曜日はホテルを朝6時出発。広尾の祭り会場には7時30分に到着です。祭りが始まる1時間前になるとすでにどの釜も長蛇の列。

18



どの釜のスタッフも大忙しでカニを茹でます。

19



この日の朝決まった今年のカニの値段。昨年より若干値上がりしました。

20



それでも陽ちゃん達はLLサイズを35匹と爆買い!今年はチルドでゆうパックが送ってくれます。ちなみに私はセコく、たったの4匹の購入(苦笑)

21



会場で見つけた熊がに・・・って?

22



でかいだけでした。

23



武田真治さんが抽選会をやってくれました。もちろん私たち全員はずれです。その後、千歳空港に向かうと天気は晴れているのに飛行機は欠航。陽ちゃん達は千歳の全日空ホテルでもう一泊してキャンセル待ちで帰路へ

24



私の愛車も最後の大活躍!。「北海道をなめたらあかん!」の言葉を残してあと3年はこのイベントで遊びに来てくれる予定です。大変楽しかった旅でした。陽ちゃん、社長、そしてS男ちゃんには大変お世話になりました。

おわり。

出刃包丁

1


今日は山登りに行きたいところをグッと堪えてお買い物。まずは江別の豆腐屋さん。

2


続いて札幌のお肉屋さん。

4


4日分の食材をゲット。どちらも私のお気に入りのお店です。

3


その後、円山クラス内にあるオリーブ市場で買い物をし、憧れの宮文さんへ。

5


誕生日が近い自分へのプレゼントとして、コツコツと貯めた商品券を元手に、思い切って出刃を購入しました。これは私の一生ものになるでしょう!

研ぎも含めて上手に使いこなせるようになって、定年後は魚屋さんで働くぞ!(苦笑)

セコガニ

1


大阪の陽ちゃんからお伊勢参りの御利益がありそうなお酒が届きました。

2


そしてその翌日、今度はまたまた陽ちゃんから今が旬の生セコガニが届きました。

3


早速茹でて・・・

4


完成。

5


北海道では食べられないカニだけど、これは美味すぎます。陽ちゃんいつもありがとう!

週末

1


予期せぬ11月の天気で慌ただしい生活に追われている今日この頃です。でもあまりにも更新をサボって忘れられても困るので、先週末の事。

同級生が営む地酒屋主催の酒の会がありました。今回は特定の蔵元ではなくお店で取り扱いをしている銘柄の中からちょっと変わったやつの飲み比べ。

2


最初のうちはメモをしながら飲んでいたのですが、さすがに半分を過ぎたあたりから酔いがまわり、途中で何が何だかわからなくなりました(苦笑)

3


翌日の日曜日は朝から家の周りの冬支度を始めようと思ったのですが、あいにくのつめたい雨。諦めて小樽へ。

4


会場に到着したのはお祭りが始まって1時間後。茹でたての蝦蛄を買うにはこんなに並ばなければならないのでパス。

5


結局蝦蛄汁を飲んで会場を後に。新南樽市場でお買い物をして帰宅しました。

6


そして夜はスポーツクラブの親睦会。体育会系だけに余興は大変盛上がります。

7


8


二次会はさらにヒートアップ。

9


わたくしも調子こいてゴンちゃんとツーショット!でもこの後さすがに翌日は月曜日なので三次会はパス。

かみさんに買ってもらったばかりの世界一薄い老眼鏡を一次会で忘れて月曜日は落ち込んでいたけれど、火曜日に見つかったという連絡が会場から入って良かったです。

あまり調子こいてはいけませんね!反省!

シシャモ祭り

1



今年は久しぶりに豊漁だとニュースで聞いたので、今が旬のししゃもを買いに門別ししゃも祭りに行ってきました。祭りの開会式の司会はSTVラジオでよく聞く、とついようこさんです。

2



色々なお店が出店していましたが、500円以上の買い物をすると券が貰えます。2枚集めると一串500円でししゃもと交換できます。かなりのお得!(笑)

3



地元で有名なお寿司屋さんのブースは凄い人気です。このお店、もう15年以上前の話になりますが、友人達と鵡川の名物大将が経営していた大豊寿司さんがお休みで、他のししゃも寿司を探し求めて飛込みをしたお店でもあります。このお店は酢締めをしていた記憶があります。

4



天気は良かったのですが、風が冷たく寒いので、祭り会場では味噌汁を買って体を温めました。そして買い物も終わり駐車場へ。

5



実は会場に来る途中、鵡川の大野商店さんでししゃも寿司をゲット。行列には並びたくはなかったのです。

6



この旬の時期しか食べられないししゃも寿司。何度食べても美味いです。しかも本物のししゃもは北海道産しかありません!

7



祭りのイベントで、午後から清水アキラさんのものまねを見たかったのですが、山のお店秀岳荘のバーゲンが翌日から始まるので、品定めをしなければならなく札幌へ移動。途中苫小牧の三浦やさんで昼食です。

8



ここのお店は安くてボリュームもあり、美味しそうなものばかり。

9



1,200円の海鮮丼を食べました。美味かった!

10


そして晩酌のつまみはもちろんこれ!

お土産

1


かみさんが、夏季休暇消化でぷらっと東京に三泊四日で一人旅をしてきました。

留守番をしていた私へのお土産は、鳥忠の卵焼きはともかく東京には関係のない、のどくろの柿の葉寿司と私の大好きな岐阜の明宝ハム。

2


早速食べる事に。おそらくは空港土産でしょう!(笑)

3


それでも私はこれで十分だと思っていたのですが、最後に世界一薄い暑さ2mmの老眼鏡、ペーパーグラスを頂きました。高そう・・・

4


私の普段愛用しているお気に入りの吉田のカバンにもケースの色がピッタリです。

でも、この眼鏡を無くしたら大変です。下手に持ち歩けません!(苦笑)

バーベキューハウス

1


先日N課長から頂いた天然のマイタケ。実家の栗の木に数年に一度だけ生育します。スーパーで売っているものとは違い、香りも良くとっても美味しいのです。

買うとなるととても高価なものなので私には買う事ができない貴重なものなのです。

2


天ぷらで食べるのも美味しいですが・・・

4


やっぱりそのまま炭焼きで食べるのと・・・

3


土瓶蒸しが最高!

5


昨日はいよいよ冬支度でバーベキューハウスを解体することに。

6


今年も沢山の仲間達がここで楽しんでくれました。

7


そして解体。先日の強風でビニールが破れたようです。

8


屋根もかなり傷んでいて、来年は取り替えないと。

9


片付けで一番大変なのが、このテーブルの移動。重くて一人ではかなりきつい!

10


結局また今年も壊してしまいました。来年は大改装しないとね!

積丹

12


週末はカミさんの母親と私の両親を連れて積丹へ。私はあまり興味がありませんが、今が旬のうに丼を食べに行きました。どうせ行くなら有名なみさきさんへ。ところが10時に到着したのにもかかわらず、大勢の人が並んでいました。

1


待つ気にはなれず、こちらも有名店ですが中村屋さんへ。

2


私以外はうに丼を。

3


私だけが海鮮丼です。こちらの方が少し安い!(苦笑)

4


美味しい物を食べた後に、観光船に乗りました。

5


皆さん一斉に覗いています。

6


海の中が見えるのですが、ウニしかいません。私には全然つまらない!(苦笑)

7


デッキに戻るとなにやら怪しい影が・・・

8


餌を待ってカモメが沢山集まってきました。

9


仁木町でカミさんが欲しがっていた黄色いサクランボを購入して帰路へ。夕食は当別のなかむらさんです。ところがこの店に入る時に認知症の父親が反抗します。食事ではなく店の前に食材が並んでいたので、また買い物かと思ったのです。

10


ホルモン三種セットと

11


ラーメンを美味しく頂きました。それにしてもどんどんと病状が進んでいる父親。自分の親とはいえ、とても疲れます。いつも一緒にいる母親が倒れたら大変です。たまには誘って気晴らしさせないと。

それにしても認知症相手の介護の仕事をしている人は凄いなぁ〜!

酒の会

1


昨夜は私の同級生が営む酒屋の日本酒の会。場所は日本酒の料理なら市内では最高の楽やさんです。今回の蔵元さんは地元北海道は倶知安町にある二世古酒造さんでした。

3


酒屋の店主と杜氏さんの挨拶で始まり。私がニセコに行った時はこの蔵にいつも立ち寄りますが、いつも接客してくれる女性の方はこの杜氏さんの奥様でした。

そしていつもの飲兵衛仲間とお酒について語りながら美味しいお酒と料理を沢山頂きました。

2


と言う事で、写真はデザートのみ。この後二次会に連れていかれ飲み過ぎました。時にはブロガーでもカメラを触りたくない日もあるもんですね!(苦笑)

頂き物

1


仕事上のお中元、お歳暮にはラッキーな事に全く縁のない私ですが、プライベートでは先週、親しい人達から沢山の物を頂きました。PBの人間関係なら大変嬉しい事です。

まずは大阪の陽ちゃんから今年も陽ちゃんの故郷を代表する揖保の糸をはじめ、お馴染みのド〜ンと沢山の品々。特に黒帯のソーメンはこの辺りでは売っていないし、高級品なので私には買えません!これからの暑い時期に大変重宝する食材です。陽ちゃん、いつもいつも同じ言葉ですがありがとう!

2


こちらは先日私の山登りの師匠が100kmウォークに参加したのですが、奥さんが最後に応援に来た時に頂いた滋賀県のあも。珍しいので会社に持って行って3時のおやつにお裾分けをしました。甘過ぎず、中に入っている餅の食感も良くとても美味しい物でした。師匠、どうもありがとうございました。

3


こちらは同僚のG部長から頂いたイナダ。近所の釣り師から頂いたのだとか。酔っ払いながらさばくのに30分位かかりましたが、お刺身、三平汁、切り身はお弁当のおかずに等、大変美味しく頂きました。

4


そしてこちらは会社のOBで私の素潜りの師匠でもあるH山さんに頂いた北海道では俗にタケノコ。正式名は根曲がり竹です。これだけあると下処理も大変。

5


全部剥くのに2時間以上はかかりました。しかも指先は真っ黒。

6


それから下茹でを数回に分けて・・・

7


水に浸けてあくを抜きます。

8


熱湯殺菌した瓶にタケノコを詰めてさらに熱湯殺菌30分。もちろん一回では7瓶も作れないので2回に分けて作りました。仕事とPBの隙間の時間を使って作ったのでここまでやるのに二日がかり。さらには保存瓶に入らないタケノコは1週間かけてjレシピを変えながら本日やっと完食。でも大好物なのでとても感謝です。

そういえばY穂さんから頂いた山形県のお兄様から送ってきた佐藤錦。あまりにも美味しく写真を撮るのをすっかり忘れてしましました。(苦笑)

甘エビまつり

1


雨で沢登が中止になった週末、突然の思いつきで羽幌に走りました。

2


8時30分到着。9時から購入できる箱入りのエビはすでに長蛇の列。そしてこの後すぐ空から雨が降り出しました。

3


1時間程経過するとやっと購入ブースが見えました。

4


2.5kg一箱3,500円のエビと1kg一箱3,000円のエビ。一人当たり一箱だけどちらかを購入できます。約1時間半程並んでもちろん希少特大をゲット。

5


引き換えてもらい・・・

6


車にいったん荷物を置いて祭り会場へ。どしゃぶりにもかかわらず人がごった返ししています。

7


せっかくガソリン代と時間をかけて行ったのだから、一応腹ごしらえ。札幌で有名な坦々麺のお店がありました。

8


食べたい物をチョイス。

9


実は先週の木曜日と金曜日の午前中ボランティアで草刈りをしたのですが、腰痛が悪化し、帰宅途中の車の中で苦しんでいました。車の運転はマジ腰に悪いですね。こんな状態なので山登りが中止になってよかったです。

10


なかなか形の良い甘エビ。でも残念ながら甘エビは足が速いので冷凍品ならともかく大阪には美味しい生の状態では送れません!陽ちゃん御免なさい!<(_ _)>(笑)



豆腐

3


豆腐と油揚げが大好きな私ですが、先日山仲間の人が持ってきてくれた留寿都の豆腐。固めのもめんで美味い!

4


札幌に行く途中、偶然江別の街中で見つけた豆腐屋さん。中に入ると美味しいそうなものが沢山ありました。また行ってみたいお店です。

1


美味しい豆腐は大豆とにがりが重要だと思いますが、そこにこだわると当然価格もあがります。高価な豆腐は滅多に食べられません!

美味しい豆腐屋さんは空知管内にも結構ありますが、私が選ぶ価格と味のバランスからいくと一番なのは栗山の田中豆腐店さんです。

2


揚げはやっぱり岩見沢のだるまやさんかな。昔は滝川市内の会社が経営するスーパーに売っていたのですが、今はもうそのスーパーがないので市内では購入できません。

それにしても何故市内には昔ながらの美味しい豆腐屋さんがないのかなぁ〜?残念!(>_<)

美味しい物

1


何かと忙しい新年度早々から食べ物ネタで申し訳ないのですが、美味しい食物を売っているお店。

有機栽培や無農薬の野菜が色々と売っているこのお店に、つい先日行ってきました。実はこのお店も楽しいのですが、目的だったこだわりのあるスーパーが休日だったのです!(苦笑)

2


ここで購入した鹿児島産の生でそのままでも全く辛味のない桜たまねぎと、北海道産のインカのめざめを使ってポテトサラダを作りました。まさに北と南とのコラボ。こういう食材を使っての料理は簡単なポテトサラダでも楽しいものです。(笑)

3


そしてその帰り、ある人に教えてもらった肉屋さんに立ち寄ってみました。

4


モツ鍋の具材を買いに行ったのですが、ここの肉屋さんの店主、とっても肉に対してこだわりがあり、私のような初の客に対しても、とても親切に色々と説明してくれました。これだからスーパーとは違い、対面販売のお店でショッピングをするのは、とても楽しいのです。

5


今ではすっかり食べられなくなったレバ刺しですが、このお店ではレバ刺し以上に美味しいレバーとして、このお肉が売られていました。

正直、美味しいレバ刺し以上には美味しくはありませんが、焼レバーとしてはかなりグレードが高い、美味しい肉でした。貧血気味の私には、とても重要な栄養源です!(苦笑)

6


そしてこのお店で売っている醤油味のタレを使ってモツ鍋も作りましたが、これがまたビックリするほど美味い!マジですよ!

7


3月末まで販売の店主手作りの煮込みも買ってみましたが、これまた美味い!

今度はこのお店で売っている塩味のタレを使ってモツ鍋を作ってみたいな!楽しみがまた一つ増えました!(笑)

うなぎ

1


少し前の3月21日の話ですが、カミさんにつき合わされて、うなぎを食べに行きました。

2


もちろん私にはうなぎを食べる経済力がないのでカミさんのおごりです!(^_^;)

3


遠慮して一番安いうな丼を注文!でも久しぶりに食べたうなぎ専門店の味は柔らかくて最高でした!たまには美味しいのを食べないとね!(苦笑)

高遠そば

1


大阪のお友達、陽ちゃん達ご夫妻が仙台の従兄のお悔やみに出かけて、ネギ蕎麦を食べている写真を送って頂きました。その写真を見て思い出したネタです!(笑)

先週仕事で岩見沢市に行って、久しぶりにお蕎麦の有名店、きむらさんで一人ランチを食べました。

2


そして選んだメニューは以前から気になっていた高遠そば(通称ネギソバ)。

3


冷たいお蕎麦に大根おろしと鰹節を上に。これからの時期はとてもいいですね!

そしてネギを箸がわりにして食べるのですが、この食べ方、慣れないとなかなか難しいのです。

今度食べる時までには家で乾麵を茹でて食べ方の練習をしなければなりません!(苦笑)

留萌へ

7

昨夜は10数年来続いている元市内にあったスイミングスクール仲間との飲み会。カメラを忘れたので、今回は写真を撮れませんでした。

2


そして今朝目覚めると窓からの景色は幻想的な朝日。

3


西側に振り返るとピンネシリ山もくっきり見えました。

滅多にないこんな快晴の日曜日に、小指の骨を折ったばかりに山に行けない私はなんとも言えないほど情けなかったです。(>_<)


4


だからと言って、もう残り少ない貴重な時間は無駄にはできません。急遽両親を連れて、お昼ごはんを食べに行くことにしました。


5


認知症が進んで介護度3になった父親。食事が終わり、お店を出ると一人だけ何故か反対方向に歩いて行こうとしています。全くまともに聴いたり見ていると、やること言うこと意味がわかりません!まあ、自分の20年後は同じ姿かも知れませんが・・・(苦笑)


6


お腹いっぱい美味しいお寿司を食べた後は、留萌のお土産売り場に寄って、美味しいホッケの燻製を買って、増毛経由で帰ってきました。


もしかしたらこの怪我も、たまには親孝行をしなさいと言う神様のお告げだったかも?(笑)

御利益?

1


大阪の陽ちゃんから商売繁盛で知られる神様、えべっさんで知られる今宮戎神社のお土産を頂きました。ありがとうございます。同じのが二つある飴等はS男ちゃんに近日届けます。
メッセージがよく見えませんが,福飴はたくさんの人に分けてあげると良いそうです。
商売繁盛なので会社に持って行かなきゃ!(笑)

2


食べ物編は最近あまりやりませんが、由仁町の現場に行く途中にあるうどん屋さん。
現場のすぐそばにあり、昼食の時間とかぶる時は時々寄ります。

3


うどん屋さんとは思えないお洒落な雰囲気。これ以上先は撮影禁止なので・・・

4


うどん屋さんのHPから。私がいつも食べるたまとろぶっかけうどん、ちょっと贅沢な960円也。地元産の平飼いたまごとナガイモを使った逸品です。

乾燥する冬はソフトクリームと冷たいうどんが食べたくなるのは私だけでしょうか?

セコガニ

1


はい、北海道では食べれそうで食べられないこの品がまたまた今年も。 
from大阪より。<(_ _)>

2


蓋を開けると生きてます!(←うそ!)

3


早速お湯を沸かして・・・

4


マニュアル通りに沸騰してから15分で完成!

5


カニ好きには言う事ありません!社長、陽ちゃんありがとうございます。このお礼は体で返しますね!(笑)

6


今年も行ってきた講習会。会場のすぐ近くにあるさだまさしさんが大好きな三代目月見軒のラーメン。

山にだけ雪が積もればいいのにね!(笑)

ししゃも

1


快晴の日の夜明け。

2


11月3日、ぷらっと、久しぶりに今が旬のししゃもを食べに行ってきました。

3


近年は不漁で価格が高騰しています。

4


せっかくここまで来たのたがらこの地でしか食べられない寿司を食べる事にしました。

5


ししゃも寿司は山椒塩で食べるのが美味い!

6


もちろん焼いたのも。本物のシシャモは美味いです。でもシシャモにはこれ以上お金を使わず・・・

7


苫小牧に移動。でも市場でこれといった物も見つけれず、以前から気になっていたお店へ。

8


これで1,300円だったかな?でもスマホのピントはやはり甘いなぁ〜!料理を出してくれる人に失礼です。使えませんね!(って使っているし・・・)

早く冬山に行きたい!(苦笑)






大阪からピンポ〜ン♪

1


大阪の陽ちゃんから今年も山陰香住港からのかにが届きました。
ちなみに写真の字がボケているのは手ぶれではありません!レンズが汚れていました。(苦笑)

2


もちろん昨夜のディナーのメインメニュー、南部美人を購入して食することにしました。

今年は根室の花咲ガニが不漁だったので、私にとっては今年一番の美味しいカニです。
道産子人は毛ガニとタラバしか食べない人が多いかも知れませんが、毛ガニの美味しいのは味噌、身はズワイも大変美味しいのです。

陽ちゃん、お決まりの言葉ですが、いつもいつもありがとう!感謝!<(_ _)>

道東へ2

1


ここのバンガロー、電気が使えるので今回は携帯ガスストープだけでなく、デロンギの電気ストーブも持参しました。さらには燻製用に購入した電気コンロまで。何事も節約です!(苦笑)

2


朝食は前夜の残り物で軽く済ませ、釧路に行く用事がないので阿寒経由で帰宅する事にしました。まあ本当はこれが最短コースですが・・・

国立公園内に入ると道路はアイスバーン、そして雄阿寒岳にもうっすらと雪化粧が。

3


双湖台への道もこんな感じ。

4


はい、これが北海道の形をした湖です。

5


温泉街を素通りし、足寄のオンネトーへ。雌阿寒岳も雪化粧です。

6


日が照ればここの湖は本当に綺麗に見えます。

7


そして野中温泉へ。

8


お湯は一級品です。

9


露天風呂。

10


またまた私の入浴シーン(笑)

11


足寄の道の駅

12


くわえたばこが時代を感じます!(笑)


13


士幌の道の駅のアイスはなまら美味い!

14


そしてここで遅い昼食。

15


滅多に食べないカレーですが、やっぱり美味い!

16


美味しいものを沢山食べた後の最後は狩勝峠から富良野までは猛吹雪で地獄だった。(苦笑)

道東へ1

20


今年の休日は天気が良ければ山ばかり行っていたツケ。

週末は家族サービスで北海しまえび漁が始まった尾岱沼に行ってきました。
金曜日の夜出発。閉店時間に間に合えば必ず寄る富良野の支那虎さんです。

1


ここのこげ塩ラーメンは私の大好物。今回は珍しく味噌ラーメンも頼んでみました。このラーメンパワーを授かり・・・

2


はるか数百キロ離れた白糠の道の駅まで一揆に走ります。そして安着!これ、いつものパターンですが(苦笑)

3


日の出とともに朝起きると漁船が見えました。これはシシャモ漁かな?

4


朝食と夕食は和商市場で調達。これは前回と同じパターンで油断すると大変高価な勝手丼は食べず、お刺身を購入して車の中で海鮮丼を作りました。
ちなみにこれは本マグロとおひょうとタコの海鮮丼。ライスも含め全部で1,500円也!(苦笑)

5


そして向った先は野付半島。久しぶりにここまで来ましたが、倒木や枯木が浸食されてなくなっているのにはビックリ。あの幻想的な景色が良かったのに・・・(涙)

6


実は今回のお目当てはこれ!春と秋の年二回、僅かな期間しか資源保護のために行われないしまえびの漁が始まったのです。この時だけ食べられる踊り食い。

7


出てくるなりエビは飛び跳ねます。

8


しかしちょっと残酷な気もしますが、抵抗もむなしく私の口の中に・・・活海老は甘みはありませんが歯ごたえが違いますね!

9


そしてお風呂に入るために川北温泉へ。北海道の何本かの指に入る秘湯です。

10


この手書き感がたまりません!いかにも秘湯って感じです。

11


常連っぽいおじさんが一人入っていましたが、雨が降っていたので私も傘を差しながら入りました。とても良い泉質です。

12


私がお風呂から上がると若いグループの人達がやってきました。来る途中の林道で熊に会ったとか・・・(苦笑)

13


そして標津のサーモンパークのところにある魚屋さんで見た鮭児。一度は食べてみたいけれど残念ながら私の所得では購入することができません!(ーー;)

14


その後キャンプ場に戻って炭火を起こし・・・

15


和商市場で購入したツブとホッキと牡蠣。

16


サーモンパークで鮭児は買えなかったけれど一杯130円のイカは買えました。新鮮なイカの食べ方はお刺身以外はこの炭火の包焼が一番!ゴロが美味いです。

17


ホヤは口直し。辛口の北の勝がとってもよく合います。

18


長万部のミート木村のホルモンとキャベツのスープ。これらは家の冷蔵庫整理。

19


そして締めはやっぱり茹でたてのこれです!この後私は記憶がなくなり撃沈!(苦笑)

続く・・・

秋味祭り

1


昨日は私の両親とカミさんの母親を連れて、増毛町の秋味祭りに行ってきました。

2


開催時間の15分後に会場に到着。しかし残念ながら目玉の秋鮭はすでに整理券が配られた後で完売でした。

3


その後、祭り会場を歩きながら食材を購入。しかし突然の雷と激しい雷雨で会場から撤退しました。

4


実は祭り会場に行く前に立ち寄った港町市場の遠藤水産さん。

5


そこで購入した海老天丼と鮭親子丼。どちらも500円で特に鮭親子丼については破格の値段です。朝飯抜きだった私は二つとも食べてしまいました。

6


そしてイベントではよくある本マグロの解体ショーも見る事ができました。

7


ついでに安かったので生筋子もゲット。

8


増毛町は海産物だけではなくフルーツも豊富。今が旬のプルーンも最近お気に入りのお店で購入しました。ここのお店はサービスも味も最高です!

9


帰りは留萌経由で。観光協会が運営するアンテナショップで友人が経営する会社の商品を購入。ネットでも買うことができますがマジ美味しいですよ!

10


今晩の晩酌のアテは昨日のマグロの解体ショーで、どれも一パック1,500円で売っていたのですが、僅かな部位の中トロを粘ってゲット。陽ちゃんから頂いた灘の酒の大吟醸を飲みながら美味しく頂きました。

11


ついでに頂き物の落葉きのこを昨日買った筋子でイクラを作り、これまた最高のお酒のアテとなりました。

やっぱりなんだかんだ言っても秋のダイエットは無理かも?(苦笑)

道東へ3

1


今回は釧路をとんぼ帰りの予定だったので、キャンプ道具はほとんど装備していません。普段車に積んである装備で朝飯作り。釧路で生協のワゴンから500円で買った鍋が大活躍です。

2


ご飯を炊いた後に落葉キノコの味噌汁を作りました。

3


朝食完成。ちなみに味噌汁の器は市場で買ったごはんのものです。(笑)

4


朝飯ができあがる頃に起きてきたカミさんは食べるだけ!(笑)

5


昼飯は私の山登りの師匠K氏宅のすぐそばにあるお店に行って・・・

6


釧路のソウルフード、スパカツを頂きました。実はこれが今回の本命です。本家のいずみやさんよりこっちの方が我家では好きなのです。

7


塩味の千房風も美味い!

お腹が一杯になった所で師匠宅に突然おじゃまして、今年の知床の話を報告しました。

8


帰る途中、幕別町で500円で買った鍋を持って・・・

9


翌朝の朝食となりました。酸味が絶妙で美味いです。この500円の鍋は大活躍。

1


そしてその夜。

2


一生に一度の大奮発をして和商市場で買った縞ホッケ。

3


愉快な仲間達と・・・

4


油が多くて焼くのは難易度后バーベキューの達人達が揃っていても皆で力を合わせて悪戦苦闘!もちろんそんな時は写真を写す余裕がありません!(苦笑)

5


でも美味かったなぁ〜!

おしまい!
livedoor プロフィール
livedoor 天気
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ