今日の睡眠前

日々の日記です。

料理、酒

牡蠣パーティ

1


昨日のバレンタインデーの夜は、私の体を矯正してもらっている整骨院の先生と奥様、そして私と同じく常連さんで女性のKさん、さらには札幌在住で仕事の関係で突然我家に来ることになった従兄が加わり、牡蠣パーティを行いました。

牡蠣は先生の奥様がネットで一斗缶(100個)を広島から取り寄せてくれたのです。

2


メニューは、生牡蠣、焼牡蠣、蒸牡蠣、酢牡蠣、牡蠣フライ、牡蠣ピザ、牡蠣グラタンとほぼフルコース。

4


せっかくなのでお酒もちょっと贅沢に。映画ぶどうのなみだのロケ地にもなった岩見沢の宝水ワイナリーのケルナー2013、地元の金滴で川端杜氏の最後のお酒になってしまった純米吟醸のえぞきんじゅ、そして愛知県の地酒、ほうらいせんの純米大吟醸酒、ちなみに私はほうれいせんと言ってしまって先生の奥様に顰蹙を買ってしまいました。(苦笑)


5


デザートはバレンタインデーなので川崎さんが私に買ってくれたほんださんのフォアグラのような濃厚なチョコレート、とっても美味しかったですよ!

美味しいものを食べたり飲んだりすると、やっぱりパーティは話で盛り上がります。気がつけば午前3時近く・・・今日はやっぱり眠いですね!(^_^;)

ゴッコ汁

resize0177


冬は肌が乾燥するシーズンです。なのでニセコからの帰り、美肌を?守るためにも、余市の新岡鮮魚店に立ち寄り、今が旬の余市で獲れたコラーゲンたっぷりのゴッコのメスを一匹買いました。(笑)


本当はゴッコ汁を作るには卵の入っているメスと肝の大きいオスを混ぜて作ると美味しいと言われているのですが、二人家族でそんなゴッコ汁を作ると最低3日は食べなければなりません。なので今回はメスのみにしたのです。

resize0176


メスのゴッコは卵を出す前と出した後では、スポーツクラブサンテ常連さんの入会時と半年後位の差があります!(笑)

resize0175


醤油味で煮込み、私の盟友ゴンチャンから頂いた埼玉県の深谷ねぎを入れて完成!

resize0174


ゴッコと一緒に買ったタチとタラの子で吹雪だったニセコから帰宅した日曜日の夜はこれで安着の一杯!冷蔵庫の残り物も使ったのでこれで締めて食材費2,500円也!


でもこれって肌には良いかも知れませんが、卵ばっかりでカロリーの取り過ぎかも?(苦笑)

なので今週末もS男ちゃんと一緒にニセコか羊蹄に行きたかったなぁ〜!おせち代金も払わないとならないし・・・(笑)

日曜日

1


2〜3日前にFBでやったネタですが、スポーツクラブ仲間のももさんから頂いた士幌産の男爵と、ミキーニさんから頂いたレッドオニオンを使って・・・

2


私の定番メニューであるポテトサラダを作りました。同時にブロッコリーも茹で上げ・・・

3


私の誕生日であるクリスマスも近い事だし、ポテトサラダのクリスマスツリーを作ってみました。
これ、なかなか楽しいです!(笑)

4


こちらは来年からまた復活する野菜作りの師匠、Hべぇ〜君が作って頂いたかぼちゃ。

5


実は最近購入したコードレスハンドブレンダーを使ってかぼちゃプリン作りにハマっています。

6


でもなかなか納得のいく作品ができない。好みの味のレシピはかなり確立されてきたのですが、何かが必ず失敗する。もう少し修行しないとダメですね!

でもやっぱり休日はこんな事やっていないで、あ〜早く山に行きたいなぁ〜!(苦笑)

牡蛎の日

1


昨日11月23日は勤労感謝の日、そして昼前スーパーに買い物に行って知ったのですが、牡蛎の日でした。


そんな日とは全然知らず、昨夜は偶然にも私の同僚のゆかいな仲間達と我家で牡蛎パーティをやる日だったのです。

直ちゃんがネットで仕入れてくれた広島の牡蛎100個、これを6人で食べる計画です。

2


焼牡蛎と牡蛎と蝦蛄のピザ。

3


牡蛎の酒蒸しとこの後ワイン蒸し。

4


牡蛎フライ。

5


もちろんわたく氏の一番大好きな生牡蛎は当然あります。

6


生牡蛎と焼牡蛎と蒸牡蛎を並べてシャンパンで乾杯♪

7


でも、これだけの牡蛎を料理するには大忙しです。

8


全員で働かないと・・・「働かざる者、食うべからず!」なんてね・・・(笑)

9


そんな大人達の行動を見ながらすっかり剣玉にハマってしまった隣人W君の長男坊。まるで昭和の子供みたい!

私からの言葉は「わんぱくでもいい!たくましく育ってほしい!」と剣玉を贈与!(笑)

10


広島の牡蛎は大粒で大変美味しかったです。すべて完食。100個の牡蛎の殻だけでゴミ袋いっぱいになりました。貝殻はこの町ではもえるゴミなのです。

でも、はたして一般家庭からこんなゴミは出るのだろうか・・・(苦笑)

ピザの日

1


昨夜は、今年こそは買わないと決めていたボジョレーヌーボの解禁日。ところが今朝の寝起きに聞いたラジオで、今日はピザの日だと言うことを知ったのです。
なので急遽、意思の弱い私は出勤前にピザ生地を作ってしまいました。(苦笑)

2


最近すっかりテレビを見なくなり、日曜日の夕方の番組、北海道百年物語等が好きで、ラジオばかり聞いています。節電対策にもなるので一石二鳥ですが、昨夜は知人が出演する事もあって、仕事が終わり、同僚を誘って柄にもなく朗読を聞きに行ってみました。初めての経験でしたがとても良かったです。


3


でもその為、スポーツクラブのレッスン時間に間に合わなくなり、最近、体が少し成長してきたので頑張らないとならないのですが、すっかりやる気をなくしてお風呂にだけ入って帰宅。早速愛用のデロンギのオーブンで30cmのピザを焼きました。この日は生ハムのミックスピザ。素人ではシンプルなマルゲリータを美味しく作るのはなかなか難しいのです。

5


カミさんが仕事の帰りに買ってきた北菓楼のぶどうのなみだと言うワインハードゼリー。赤がピノ・ノワールで白がシャルドネから作られています。これはなかなか美味い!
さらには千歳ハムのスモークチキンと先日私が神内ファームの直売店で買った、1個500円もするアボカドで作ったエビとケチャップマヨネーズで和えたサラダも付け加え・・・


4


今年のヌーボはいつもより深い味で美味しく感じました。でも家飲みなのに、全部で5.000円位かかってしまったので、ちょっと贅沢ですよね!

本当はこんな日くらい街に出て食事ができれば、景気も少しは良くなるかもね?(苦笑)

ルッツ

resize0512


今週初めの浜益の群別港。友人からラインで送ってもらった写真ですが、完全に冠水しています。

resize0507


私達の溜まり場、浜小屋の前浜もこんな感じ!

resize0511


道路まで波が押し寄せています。こうなると知る人ぞ知るルッツ(正式名ユムシ)が浜に打ち上げられる可能性が出てくるのです。私もこの写真を見てそわそわしていました。しかもこの場所にしか打ち上げられません!

案の定昨日の朝に友人から「ルッツが上がったぞ!」との連絡が入り、仕事が終わってから合羽と胴つきにゴム手袋とヘッドランプの装備で群別港に向かう予定でした。

resize0510


ところが昼間に獲りに行っていた海仲間の先輩が、沢山捕れたとの事で私におすそ分けをしてくれたのです。仕事が終わって早速下ごしらえ。隣人W君にもおすそ分けをし、ちょうど買い物から帰ってきたカミさんを捕まえ、二人でやりました。

resize0509


普通の人ならこの姿を見て、気持ちが悪くてたぶん触れない人が多いと思いますが、私は包丁で両サイドを切り落とし内臓を取り出し、カミさんはハサミで両サイドを切り落とし内臓をしぼり出していました。夫婦と言えども調理方法の考え方が違います。(苦笑)

resize0508


そして完成した夕食は、ルッツの刺身と酢の物、そしてバター焼きを根室の地酒、北の勝の本醸造で頂きました。この北の勝の本醸造、世の中には色々と美味しい日本酒が沢山ありますが、コストパフォーマンスからいくと、私の知っているお酒ではこれ以上の物はありません!

ルッツの刺身の食感はアワビのようなコリコリした感じで甘みがあります。グロい物程美味いのは何故だろう?(笑)

二世古酒造

1


昨夜は同級生が営む地酒屋、小林酒店さんが主催する酒の会、今回は19回目で私は第2回からの参加。ちなみにカミさんは第1回からの参加です。(苦笑)

今回は地元北海道は倶知安町にある二世古酒造さんのお酒で、道産酒造好適米と羊蹄山の伏流水を使って作っているお酒です。

2


杜氏さんが来てくれ、5種類のお酒の説明をしてくれました。とても美味しいお酒で価格もリーズナブル!中でも私は彗星を使った特別純米酒が一番のお気に入り。

3

4

5


会場は市内のボン・ビヴァンさん。どちらかと言うとワインが合う洋食のお店ですが、店主のセンスで日本酒にとてもよく合う美味しい料理を作ってくれました。
「花あり、酒あり、言うことなし!」ってこの事ですかね?

6


抽選会では漬物を漬ける酒粕が当たりました。余計なことはしたくないのでちょっとヤバい!(苦笑)

もちろんこのお酒、他ではあまり売っていませんが小林酒店さんに行けば売っていますよ!(笑)




天然舞茸

1


今週初めの事。深川市の実家に栗の木があるN課長に栗を頂きました。さらにはその栗の木に2年ぶりに出てきた舞茸のおまけつきです。(笑)

天然舞茸は超高級食材です!だいたいKg当り8,000円位でしょうか?

1


ちなみにこの写真はN課長に送ってもらったもので、こんな感じで栗の木に出てきたのです。

2


量りに乗せると5kg、末端価格でいったいいくらになるのでしょうか?(苦笑)

resize0439

栗は甘みを増す為に、一晩塩水に漬け込みました。陽ちゃんから聞いた技です!(笑)

2


それでも栗で一番嫌なのは渋皮剥き。この陽ちゃんの旦那さんが聞いたら怒りそうな名前の小道具を使っても、やっぱり心が折れそうになります!(笑)

4


そう言いながらも炊き上げたのは、栗ご飯でも舞茸ご飯でもなく、舞茸栗ご飯!(笑)
先日頂いたゆめぴりかの新米を使って美味しく頂きました。ついでに天然舞茸のおみそ汁も。

5


その日の夕方の事。昨日です。仕事が終わってスポーツクラブに行く途中にラジオから皆既月食の話が話題になっていました。ふと空を見ると月が出ているではないですか!
私は急遽、スポーツクラブはお風呂だけにして自宅にトンボ帰り。あわててカメラと三脚をセットして撮影を始めたのですが、その時突然空から冷たい雫が・・・それと同時に月が見えなくなってしまったのです。

6


こうなりゃ気分転換、炭火を起こして馬場ホルモンと天然舞茸の炭火焼のコラボ。

7


さらには定番の天ぷらも揚げて・・・


8


こちらはS男ちゃんから頂いた常陸牛を使って舞茸の蒸焼き。

9


そしてこの日の自信作、天然舞茸の土瓶蒸しです。
大変美味しく頂き、秋の夜長を満喫致しました。N課長あーざす!(笑)

でもちょっと食べ過ぎたかな?(苦笑)






またまたまた大阪からピンポ〜ン♪

1


またまたまた大阪からピンポーン♪ とはいかず、今度は留守だったので郵便局に取りに行きました。大阪の陽ちゃんから、京都は舟屋の町並み、伊根町の酒蔵、向井酒造のお酒が届いたのです。この箱に書いてある「飲む人を思い、贈る人を思う」って、とってもいい言葉ですね!

2


箱からお酒を取り出すと、珍しいお酒が2本。舟屋って言葉は始めて聞きましたが、日本で一番海に近い酒蔵です。行ってみたいなぁ〜!
ここの杜氏さんは女性なので、どんなお酒の味か、大変楽しみです。これは親しい友人や同僚と飲むか、或いは正月用にとっておくか、さて、どうしましょうか?(笑)

不思議なもので、お酒のうんちくだけでも自分も一緒に旅をしたような気分になれます。そしてその地方の事を調べてしまいますね。うん、S男ちゃん風に陽ちゃんあーざす!(笑)

ニンニクの芽

1


今年の異常な天気で枝豆、芋類はさっぱり駄目なようですが、私の唯一の家庭菜園、ニンニクの生育は師匠のHべぇ〜君が肥料と水の管理がうるさいので順調なようです。(笑)

2


そして今はニンニクの芽の収穫時期。これを収穫しないと芽に栄養がとられニンニクが大きくなれないとか・・・

3


旬の物は旬の物と合わせます。H山さんから頂いた竹の子。北海道では竹がないので笹の子を竹の子と言います。

注目して頂きたいのはこの竹の子の太さ、知る人ぞ知る百万坪から採取してきたものです。ふつうはここら辺りではありえない!

4


さっそく朝食のおかずにニンニクの芽と竹の子の牛肉炒めを作りました。

5


朝だけはいつもがっつり食べます。なので本当は昼はどうでもいいのです。旬の物は挽きたてのお米で炊いたご飯で食べると最高に美味い!

私は煮干しを食べるのが好きで味噌汁の出汁には必ず使い、冷蔵庫の余り野菜にとろろ昆布を入れます。作るのは常に一人分!(笑)

デザートはおきまりのドライマンゴーにヨーグルト。少し時間を置くとヨーグルトから出たホエーが浸り、マンゴーが戻ります。それに今週からは少しだけメープルシロップをかけて食べています。

いつまでも健康で元気の良い山登りの大先輩達に学んだ一番の事はジャンクフードを食べません。皆さんバランスの良い食事をしています。そうでない人はやっぱり年をとってくるとなんらかの形で・・・(苦笑)

私が美味しく朝食を食べられるのは健康でスポーツクラブに通っているお陰かな?

今日もお仕事頑張ろう!(笑)


竹の子とチーズの燻製

1


すっかり一週間に1〜2回しかなくなってしまったカミさんとの夕食。昨夜は山菜採りの名人、隣人W君から頂いた竹の子を炭火味噌焼きで頂きました。いつもいつもありがとう!

せっかくの旬の美味しい物を食べる時は美味しいお酒も飲みたくなるもの。お酒はもうかなり昔、エノテカで購入して床下に眠らせていたニュージーランドのワインでALEXANDERの2006年物を飲むことにしました。

2


美味しいワインを飲めば、やっぱりチーズが食べたくなります。でも残念ながらこの日はミモレットやオールドアムステルダム等の美味しいチーズのストックがなかったので、冷蔵庫の中にあった切れている普通のプロセスチーズを燻する事にしました。

ヒッコリーのチップを一握り。

3


私の宝物の一つでもあるスノーピーク製の燻製器を使い弱火で約30分。

4


完成。程良く色がつきました。

5


お皿に盛って、ちょっとレバ刺しっぽいけれど、普通のチーズが別物になります。ましては作るのは超簡単!

これで昼間の草刈りで痛めた腰を癒します。(笑)

春蝦蛄

1


S男ちゃんと陽ちゃんのブログを見てたまらなくなり、昨日カミさんに厚田まで買いに行ってもらいました。今年の春蝦蛄。

ついでに妹尾豆腐店で豆腐とおからも買ってきてもらいました。豆腐は一般的なやつと100%北海道産の大豆を使った豆腐の2種類。100%北海道産の価格は倍以上しますが味も全然違います。そしておからはカミさんの得意料理です。

帰る途中ウドも見つけたとか・・・

2


こんな特別に美味しいものを食べるときは特別に美味しい酒も飲みたくなるもの。仕事の帰りに同級生の小林酒店に立寄り、地元のお酒、金滴の吟風大吟醸をゲット。

それにしても川端杜氏に変わってからの金滴の味は東北の美味い酒と互角です。つい数年前までの金滴とはまったく別物!地元にこんな美味い酒ができて本当に嬉しいですね!

二人ではどんなに忙しくても外食をしない我家のささやかな贅沢ですが、家飲みだからこそできるこのメニュー。さらには運動後ということもあってさらに美味しさが増します。華あり酒あり言うことなし!(笑)

お弁当

1


週末に近づくにつれ、更新ネタがどんどんとなくなってきます。なので無理矢理のネタ作り(苦笑)

私の貴重な朝活のひとつでもあるお弁当作り。昨日の朝はカミさんには目玉オヤジ弁当、そして自分には鬼太郎弁当を作りました。

とは言っても、先日陽ちゃんから頂いたかまぼこをごはんの上に乗せただけの超手抜き弁当。(笑)

2


それにしてもデスクワークの私より、肉体労働のカミさんの弁当の方がはるかに量が多いのです。

ウド

1


今年は農業土木を担当している関係で雪解けから仕事が忙しい山菜採りの名人隣人W君。
それでも今年は天気が良いので仕事が順調に進んでいるようです。なんだかんだ言っても土木工事にはやっぱり太陽の光が一番大切ですね!

そんな隣人W君が今年二回目のウドを届けてくれました。もちろん仕事前の朝活でです。
朝活と言っても普通の朝活とは違い、工事現場は朝早くから仕事が始まるので超早朝の朝活になります。
ちなみにこの日、隣人W君が家を出て行ったのは午前3時30分。その姿を見ている私もちょっと変ですが・・・(苦笑)

2


そして我家の定番メニュー。ウドは捨てるところがありません!

マグロのカマ

1


土曜の夕方は何年ぶりの結婚披露宴だったのだろう?。日曜日は今しか登れないピンネシリの登山ルートを一人で登ろうと思い、一次会で帰る予定でしたが、帰宅したのは午前3時。朝起きると山登りどころではなく、スポーツクラブサンテに行ってお酒を抜きました。(笑)

そんな夜の晩ごはんの支度はダイエーで見つけた580円の生マグロのカマ。

2


私の持っているダッチオーブンの中で、一番大きい12インチのスーパーディープを使用しましたが、それでもギリギリ。

3


下火と上火で焼くこと約30分、良い香りがしてきました。

4


出来上がり。そして懲りもせずまたまた飲む羽目に・・・しっかしこんな大きいマグロのカマを二人で食べたので、翌朝はマグロの油で胸が悪くなったのです。

明日は会社の健康診断!なので昨夜と今夜は禁酒日です。と言うか、しばらくお酒は飲みたくはありません!(苦笑)

酒の会

1


昨夜は小林酒店が主催するお酒の会。今回の会場は「ほおずき」さんで、酒蔵は福島県の地酒「天明」です。

2


中取壱、中取弐と順番に飲んでいったのですが、数の多い方が高級酒でしょうか?大変美味しく頂きました。
でも、いつもの事ですが、だんだんと酔いが回り味がわからなくなってしまいます。(苦笑)

3


宴もたけなわの頃、いつもの抽選会が始まりました。

4


蔵の専務さんも福島から来ています。日本酒の飲みすぎかな?ちょっと大きいですが・・・

5


私の横に座っていた同級生のI井ちゃん、こんなお酒が当たりました。周りの皆で一瞬で飲み干し・・・ゴチでした。
ちなみにくじ運の強いわたく氏は何も当たりません!でもとっても楽しい飲み会でした!

もちろん福島県のお酒を飲んでも、鼻血なんて出ませんよ!(苦笑)

ウド

1


昨日は午後から西12丁目にある北海道教育会館で講習会。ところが私は会場の名前を聞いただけで知っている会場だと思い込み、住所をよく確認しませんでした。そして到着したのは西13丁目にある北海道教育文化会館。南3条と北1条なので場所が全然違います。全くまぎらわしい名前ですね!

まあ時間に余裕があったので問題はなかったのですが、住所くらいはよく確認しないと・・・(苦笑)

さて、先日私の体の狂いを矯正をしてくれている整骨院の先生の奥様から今が旬のウドを頂きました。しかも調理済みで簡単に食べることができます。

この日の夜はカミさんが夜勤だったので晩ごはんは自炊の日。まあ自炊とはいっても簡単にお酒のアテを作るだけですが、お酒飲みにとってはウドは大変な御馳走。

ところがウドの酢味噌和えは私のレパートリーではありません!ウドが大好物のカミさんはウドの調理は私には触らせないのです。
恐る恐る一本だけ作ってみましたが、やっぱりなんか違う・・・もったいないので冷蔵庫に保存しておきました。

2


昨夜帰宅するとウドの酢味噌和えが用意されていました。やっぱりこれです。飲み物わ日本酒ではなくワインだったので一瞬ためらいましたが、ワインでも結構いける!(笑)

コカコーラ

1


スポーツクラブにすっかりはまってしまったわたく氏。特にカミさんが夜勤の日は、時間に気にせず夜10時までサンテで思いっきり楽しむ事ができます。今日もそんな夜!(笑)

帰宅後の遅い食事はお腹も空いていてアルコールが入ると心地が良いのです。それにそこそこ食べても太らないし・・・

いつもの日課でビールを飲みながらトレーニングウェアーを洗濯し、お酒のアテを作ります。


ちなみに今日のお酒のアテはカスベのともあえと大島鮮魚店で購入したしめサバ、そして鶏胸肉のガーリックトマトソース和えです。そしてお酒は朝日山酒造の吟醸酒とコストコで売っているカークランドのビール。


家飲みにはグラスが大事で、ビールはハーレーのグラスで日本酒はもう10年以上前に友人から頂いた備前焼のグラス。ここのこだわりは結構大事!(笑)

2


でも今日の投稿はそんな事ではありません。妹から貰ったこの今年のサッカーワールドカップ記念のコカコーラ。


なんと、私の名前が書いてあるではないですか!これはお宝。コーラ好きのS男ちゃんが欲しがりそう!(笑)

パエリア

1


山からの帰り、増毛町の遠藤水産に寄ってホタテの稚貝と生タコを購入しました。生タコはさすが産地、動いていましたよ。
ホタテはちょっと高かったので、先輩が知っている漁師さんの直売所で購入。

ホタテの稚貝は茹でてジップロックで冷凍保存しておくと、チャーハンや味噌汁等色々使い道があって大変役に立ちます。

この茹で汁がとっても良い出汁になります。この出汁にエビの頭を入れてスープを作り、パエリアを作ることにしました。
トマトソースはこの時期なのでホールトマトを使って作り、ニンニクは自家製のです。

2


先にパエリア鍋で具材をさっと炒めて、今度はニンニクと玉ねぎとお米を炒めます。

3


スープを少しずつ入れていきお米と混ぜます。お米はどんどんとスープを吸いこんでいきます。

最後に具材を載せて蒸し・・・

4


完成。昨日の朝食です。反省点はスープの塩加減をちょうど良くしたので生タコを塩もみした分、若干しょっぱくなってしまいました。
それでもこの後、夜勤から帰ってきた肉体労働のカミさんが食べてもう少し塩加減があった方がいいとの事。

久々のパエリアでしたが血圧が少し高めの私にはこれ以上の塩は毒です。(苦笑)

結婚記念日

1


月曜日の夜の事。食事が終わり、後片づけをしていたところにカミさんが突然「明後日の夜、何か考えているの?」と言いだしたのです。

私は「はぁ〜?」と思いながらも咄嗟に考えると水曜日はスイムトレーニングとステップベーシックの日なので「普通にサンテに行く日だ!」と答えました。するとカミさんが「あっ、そう!」と、答えたので私は「なした?」と言うと「べつに!」と言う答えが返ってきたのです。

私はその後、少し気になったので布団に入ってから考えました。すると「26回目の結婚記念日」だと言うことに気付いたのです。(笑)

これはヤバイ!と思い、何か食べに行こうかとも思ったのですが、出費が重なり外食するお金もありません。さらにはサンテにも行かなければならないし、なのでこういう時はやっぱり家飲みに限ります。(苦笑)

翌朝お弁当を作りながらホールトマトでソースを作り、仕事が終わってからサンテに行く前に友達の酒屋に寄っておすすめのワインを購入し、夜は晩酌をやめてピザの生地作りをしました。これでとりあえず段取り完了。

2


昨夜はゴンちゃんが出張から帰って来たこともあって久しぶりにTコーチのすぐ後ろで二人並んでのステップベーシック。(笑)ゴンちゃんは昨夜のトレーニングだけでも1.5kg体重減なので凄い!

楽しいトレーニングも終わって家に帰り、ミックスピザを作りました。

3



自慢のコンベンションオーブンでビールを飲みながら焼きます。このビールが美味い!(笑)

4


ピザ完成。運動した後なのでカロリーも気にせず食べられます。

5


こちらはカミさんにお願いして作ってもらった私の大好物の手ごねハンバーグ。これがあるから我家ではびっくりドンキーに行かなくても大丈夫なのです。(笑)
ソースももちろんカミさんの自作。でも、今回はちょっと焼き過ぎかな?

6


そして今回購入したワインがこれ!栃木のココ・ファームの風のルージュ。香りヨシ!味ヨシ!最近の国産ワインは美味い!
カミさんもご機嫌だったし、二人でつぼ八で食事するよりはかなり安く終わらせる事ができました。

これでなんとかピンチを切り抜けた!(苦笑)

退職祝い

1


話は先日の映画と後先になりますが、先週末の事。

年度末に定年を迎えた山の先輩の退職祝いを、先輩の友人で私のカヤックの師匠でもある先輩と市内で行いました。

そのカヤックの師匠の先輩が用意してくれたお酒がこれ!「甕雫ー極」

この先輩は私なんぞ鼻くそにもならないほどの酒通と食通。お酒は先輩の行きつけのお店なので、特別に持込みを許可してもらったようです。

2


こんな立派な木箱に入り、しかも封印がされているのでこれだけでもちょっとビビります。

3


さらに木箱の蓋を開けると今度は大理石の甕がでてきました。

4


甕を木箱から取り出すと、大理石でできた柄杓も入っています。

5


大理石の蓋を開けると無色透明の芋焼酎で、ほんのり甘く、焼酎とは思えないほど雑味もなくてとても美味いお酒でした。

なかなか手に入らないお酒のようで、ましては私のような平民にはとうてい買えない高級なお酒のようです。

この立派な甕だけでも私の骨壷にもなりそう・・・(苦笑)

6


冗談はさておいて、このお酒とは別に、大阪の豊能郡能勢町と言うところに蔵がある、純米吟醸の霙もようと言うにごり生酒も用意してくれました。

このお酒、にごり酒らしく開栓注意なのでトラウマがある私には封をきることができません!先輩に慎重に封をきってもらいました。生酒らしくこちらもにごり酒にしてはとても飲みやすいお酒です。

7


こんな素晴らしいお酒を飲むにはやっぱりそれなりの食べ物が・・・

8


合鴨はお酒の種類を選びません。

9


美味いお酒を飲みながらのウニの味は、もちろん最高!(笑)

この後二次会に行って・・・

10


飲んだ最後のしめは、そば嘉でそば焼酎を飲みながら語らいそばを食べるのが通の滝川市民ならおきまり!(苦笑)

とっても素晴らしくて、楽しかった先輩の退職祝いでした。

そして長い間ご苦労さまでした!

それにしても今年度の年度末・年度初めはなんだかんだと飲む機会が随分多いなぁ〜!(苦笑)

こんな日曜日♪

1


昨日の朝の風景。天気が良ければ上砂川岳でも登って2〜3本滑ってこようと思ったのですが、これでは足が向きません。

2


いつも遊んでばかりいる不良亭主なので、「こういう時こそ家事に徹しなきゃ!」と思い、家の掃除、片付等をすることにしました。

でも、一番気になったのは、冷蔵庫の残り物。もうあまり日持がしないような状態です。

3


カミさんは仕事なので、早速朝からその食材を使って晩飯の下ごしらえ。わたく氏は泥つき野菜の泥落としには亀の子たわしを使っています。もっといい方法があるのかな?

4


レンコンは久しぶりに辛しレンコンを作る事にしました。

5


ここまで作ったところで・・・

6


外が晴れてきたのです。こうなりゃ黙って家には引きこもっていられません!(苦笑)

7


それに、シーズン初めに新しいスキーに乗る練習をするために買った回数券が2枚余っているのを思い出したのです。

この日を逃すと今後の週末のスケジュールからいっても間違いなくただのゴミになってしまいます。

8


でも、早速スキー場に行ってみると時すでに遅し。オープンから1時間後ぐらいだったのですが、すでにボーダーにパウダーを荒らされていました。

こうなりゃ山家としては面白くもなんともありません。せっかくスキー場まで行っても2本でやめてスポーツクラブに直行です。

この日はこんな所で滑っているよりももっと楽しいレッスンがあったのです。(笑)

9


帰宅途中でおきまりですが、岩瀬牧場さんで今回はブルーベリーミルフィーユを購入。もうここでは今年の12月までは食べる事はたぶんないでしょう!

ちなみに車は父親のですが、前日私がタイヤの修理に出して、もみじマークを付けたまま乗っていました。S男ちゃんをはじめ、私の友人達ならこんな車、絶対乗らないだろうな・・・(笑)

10


アイスを食べて有酸素運動も終わったので、今度は自宅で筋トレです。このままではちょっとヤバイ!(苦笑)

11


ついでにウッドデッキの中も・・・。雪が重くてしんどいは!

12


そして最後に晩飯の仕度。この日のお酒は311も近い事だし最近友達の酒屋で扱うようになった福島県の地酒、天明という生酒を用意しました。カミさんが仕事から帰ってくる時間に少し遅れましたが、冷蔵庫の中の残り物でまあとりあえず・・・

なんだかこの日は山登りをした日よりも疲れました。

レンコンを切るときに衣が外れてしまうので、何か良い方法はないかなぁ〜!(苦笑)




冬至

1


クリスマスイブの夜は昔から私にはあまり関係ないので、冬至だった日曜日の話。

野菜作りの師匠Hべぇ〜君から手塩にかけて育てたかぼちゃを頂き、冬至にも食べようと、1個だけ残してありました。

夕食はこないだ頂いたジャガイモもあるので芋とカボチャの天ぷらでいこうと・・・

2


ところが床下に保存してあったカボチャですが、カビが生えていたのです。
今年はやっぱり暖かいのですね!でも、これくらいなら腐った部分を取除けば食べらるのでまあセーフでしょう!

3


カボチャと芋を切り分け、油を火にかけようと思ったところ、突然ピンポ〜ン!S男ちゃんからクール便が届きました。

4


箱の横を見ると見覚えのある名前が・・・(笑)

5


箱を空けると特大ニシンとホッキ、そして鹿児島産和牛、内モモの下の肉、シンタマと呼ばれる部位なのです。S男ちゃんいわく、脂身が少ない赤身で柔らかかく、高級焼肉店のユッケはこの部位を使っていたとか。

ちなみにミニは食べられませんと手紙に書いていました。(笑)

6


ホッキは秋に購入したホッキ貝を開けるナイフを使ったのですが、これなかなか使うのが難しく、包丁の方が楽かも?(苦笑)

7


肉のかけタレはS男ちゃんに教えて頂いた秘密のレシピ!(笑)

8


カミさんが仕事の帰りに寄ったダイエーで半額になっていた殻付き牡蠣を買ってきたので、冬至の夜はすっかり豪華メニュー。予定はカボチャと芋だけだったはずなのに・・・

S男ちゃんいつもいつもありがとう!土木屋の私が返せるものは土と木くらいしかありません!(苦笑)

頂き物

1


今からちょうど1年前に担当していた現場でお世話になったソフトボール協会のMさんが先日我家を訪れ、ジャガイモと糠ニシンを頂きました。

糠ニシンは趣味の釣りで釣った魚を糠漬けにしたもの、そしてジャガイモは実家がニセコでジャガイモ農家をやっているとの事でした。

いずれにしても食べ物の贈与はありがたい。電気代が上がったうえ、アベノミクスなんて無縁な我家では普段の生活は節約一色です。(苦笑)

月曜日はサンテがお休みなので、料理の時間が若干あります。早速ポテトサラダを作る事にしました。こんなに大きいジャガイモなら2個でも大量になってしまいます。

2


私はいつも皮をむかずにジャガイモを茹でます。そして市販のマヨネーズはカロリーが高いので、オリーブオイルを使って自家製マヨネーズを作ります。

3


早速味見してみたのですが何かが足りない。カミさんに試食をしてもらったところ塩が足りないとの事です。

このところ私は血圧に敏感になっているので、いつも塩の使い方が足りないようです。早く正常値に戻さねば!

4


そして頂いた糠ニシン。セコセコマメマメ君の私は毎日お弁当のおかずに使っています。

5


お弁当用のフライパンを使い・・・そうそう魚がくっつかないアルミを使用していますが、アルミの切り方がセコイでしょ!
でもこれ、結構高いのです!(苦笑)

6


そして二人分の糠ニシンとポテトサラダのお弁当。我家では主夫の仕事です。これでコンビニ弁当を二人が食べる思いをすれば1,000円は生活費を浮かせる・・・と、思う。(笑)

出石そば

1


今日は勤労感謝の日。勤労感謝の日と言うのは働いている人に感謝するのではなく、働ける事に感謝する日だそうですね!

と言う事で今日はこれからお仕事。元気よく仕事をするにはやっぱりきちっとした朝食をとらなければなりません。

今日の朝食は先日、大阪の陽ちゃんから頂いた出石そばです。実は出石そばなんて見た事も食べた事もないので卵とじそばで食べようと思ったのですが、S男ちゃんのブログを見て唖然・・・早速参考にさせてもらいました。(苦笑)

陽ちゃん、こんな感じでよろしいでしょうか?私ひとり分です。(笑)

ついでにきんぴらごぼうとオニオンスライスとサラダほうれん草のサラダをつけあわせに。

生姜はチューブのを使うとS男ちゃんに怒られそうなので、ちゃんと擦りましたよ!(笑)

2


おやじのダジャレにもなりませんが、出石そばを食べていると急に飯寿司が食べたくなりました。これはこないだ小樽で購入したホッケの飯寿司。とってもよく合います。

でもやっぱり、浜益の友人の奥さまのお母さんが作った飯寿司が食べた〜い!(笑)

3


最近ハマっているのがコレ。ヨーグルトにアロニアのジャムを混ぜて食べています。
アロニアはブルーベリーの何倍も目に良いとか・・・

パソコン業務が多い今の私の最大の課題は、わらをもつかむ思いで、目の対策なのです。

さて、そろそろ・・・

ホットプレートパスタ

1


外は寒くて雨が降っているし、炭火焼にも少し飽きてきたのでたまには家の中での速攻メニューでプレートパスタ。この日はナポリタン。
二人分だと少し多めに麺300g位でしょうか?

2


オリーブオイルで具材をさっと炒め・・・

3


パスタを入れて水を入れます。本当はゆで具合を均一にするために麺を重ねたくはないのですが、このプレートだと入らないので仕方がありません。

4


蓋をして麺を煮込みます。水の量と時間は勘です。

5


水分が少なくなってきたところでかき混ぜます。アルデンテのタイミングにはちょっと遅かったかも?

6


時間がない時は市販のソースで十分。

7


ソースを和えて・・・

8


胡椒をさっとふり・・・

9


お好みでタバスコも・・・

10


完成です。あとは粉チーズをふるだけ。
すぐできるしワインのつまみにたまにはいいですよ!

浜小屋で海を眺めならが食べれたら最高かも?(苦笑)


酒の会

1


全然更新が追いついていきません。木曜日の夜の事。

仕事が終わっていつものようにスポーツクラブに向かう途中、滅多にくることがないカミさんから電話がきたのです。

車を停めて電話に出た途端、「あんた!いったい何時に帰って来れるの!」そして私は「これからスポーツクラブだ!」と答えたのです。

すると、「何言ってるの!、今日はお酒の会だよ!」と、怒鳴り声が聞こえてきました。(苦笑)

そう、友人の酒屋の酒の会の事を私はすっかり忘れていたのです。
あわてて自宅に戻り、2分で支度を済まし、タクシーで会場に向かいました。

2


久しぶりの参加。しかもこの日は私の大好きなお酒、山形県の出羽桜。
もちろん蔵から営業の方も来ています。

まずは非売品の金賞受賞酒の大吟醸で乾杯。感想は言うまでもありません。

3


そして、原酒の大吟醸。フルーティな大吟醸と言えども、生原酒だとパンチがあります。
5杯も飲めば酔いがまわりそう・・・(苦笑)

4


雪漫々、この大吟醸酒は超美味い!何杯でも飲めそうだし、和食にもとっても会います。
ここまでは、私の身分では滅多に飲めない大吟醸酒。そしてこれ以外のお酒は、この場ではあまり飲まないようにしました。
理由は普段たまに飲んでいるからです。(苦笑)

5


日本酒定番のメニュー。刺身と茶碗蒸し、そしてイカの塩辛とかすべの煮こごりです。

6


そして山形と言えばサクランボ。山形のサクランボと言えば私は食べた事がない佐藤錦。

残念ながら佐藤錦は出てきませんでしたが、このサクランボの漬物はなかなか美味かった。

浜益産

夕食


スポーツクラブから帰宅した時の遅い食事はできるだけ軽いものを。

浜益に行ったらほぼ必ず購入する佐々木豆腐店の豆腐と油揚げ、そして朝市で買ったタコと黒カレイ。すべて浜益産です。

あとは美味しい日本酒があれば最高!金滴も随分と美味しくなりましたが、やっぱり出羽桜は美味い!

今月は諸事情により、あまり更新ができなさそうです。ご勘弁を!(苦笑)

The北海道

生


札幌ビールで昨日発売になった限定醸造のビール、The北海道の生。
オホーツク産と富良野産の大麦麦芽が使用されているようです。

私は自腹を切って買うビール類は札幌ビール社の製品しか買いません。つまり地元びいきです。(苦笑)

車庫


早速昨夜、N課長補佐を誘って今年初めての我家の車庫で、大畠のホルモンをメインに二人でこのビールの試飲会です。(笑)

あうんの呼吸なので、こんな準備は10分もあれば完了します。(苦笑)

ビールなのでそれなりに美味かったけれど、私好みのバイツェンのような味ではなく、どちらかと言うと、サントリーのビールに近いあっさりとしています。

限定醸造としては麦とホップの赤ほどのインパクトはありませんでした。

そして、まだちょっともう少し外でビールの飲むのは寒いかな?(笑)





赤


スポーツクラブで頑張り、帰宅した夜はビールをまずは飲みたくなるもの。

昨夜、初めて飲んだ限定醸造の麦とポップの赤。琥珀のエビスを思わせるようなちょっと高級な雰囲気。

これは発泡酒としてはマジに美味い!オススメです。生協がポイント10倍の時に箱買いしよう!(笑)
プロフィール

まあどん

livedoor 天気
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ